ブログトップ

お風呂場ドリーム。

お疲れかな?
b0023052_19232343.jpg
人事だと思っていたお風呂場睡眠。
今回、旅から帰ってきた朝、そのまま工場に向かい、一人で麺作りをして帰ってきました。
お風呂に入ろうと思って、お風呂場に入ったのが夜の10時。
湯船の中でなんだかポカポカして、そのまま眠ってしまったようです。
わたしはお布団の中にいる、そう信じ込んでいました。
少し?経つと、お布団にくるまって暖かいはずなのに、なぜかとっても寒いのです。
それでも眠り続けて、さすがに全身がとっても冷たくなったとき、実はそこが湯船であることをやっと思い出したのでした。
えええええええええ??? そうか、お風呂に入っていたんだ。し、しかも、寒い。

必死で火をつけて、温まると、またまぶたが自然に閉じてしまい、夢の中へ。
やっとの思いで、抜け出して、部屋に戻ると 時計は深夜3時をまわっていたのでした。

お、お風呂場で5時間? あり得ない。。。

以前、中国拳法のサークルのお友達が、お風呂場で6時間眠る、という特技を持っていらっしゃって、そのお話で盛り上がったりしていたけれど、もう笑えない。
そのまま帰らぬ人にならないように、気をつけます。

みなさんも、冬のお風呂場ドリームにはくれぐれもお気をつけくださいませ。

b0023052_19255563.jpg

[PR]
by ami-cosmo | 2005-01-13 18:46 | 近況・日常