ブログトップ

秋色のお菓子。

昨日はクッキーを作りました。

以前依頼を受けて、作ったクッキーを、
もっと作ってほしいということで、注文が入ったのでした。

わたしはまだお会いしたことがないのだけれど、みんながお世話になっている、
というおばあちゃん。

せっかくだから、みんなにも食べてもらえるように、たくさん作ることに。

大気も少しずつ涼しくなって、秋になり始めている9月。
クッキーも秋色に染まりました。

今回作ったのは、かぼちゃのクッキーと、レモンクッキー、
レーズンクッキー、そして、シナモンとナッツのクッキー。

カボチャを潰して入れたら、表情が森の中のように。


レモンクッキーは、スティック状のものと、丸い形。焼けたら粉砂糖を塗します。


材料は簡単。

バター          800g
三温糖          400g
ベーキングパウダー  適量
卵             4個分
薄力粉          適量(手で丸めて、くっつかない位の堅さ)

かぼちゃクッキーにはかぼちゃを潰して、レモンクッキーにはレモン汁を少量、

レーズンクッキーはレーズンを入れて、

上にジャムとスライスアーモンドで飾ります。

シナモンのクッキーにはシナモンパウダーと、粒状のアーモンド、
上にくるみを乗せたりしました。


180℃のオーブンで、11分程焼きます。

3年間くらいの間、週に一回は必ず作っていたクッキーだけれど、
昨日は200個くらい作ったので、それなりに時間はかかりました。


クッキーを食べた人が、元気になると良いな。そして、魔法がかかったみたいに、
優しくなったら嬉しいな。
[PR]
by ami-cosmo | 2004-09-09 01:37 | メモ。