ブログトップ

ヒーリングミュージック


10日の日曜日は、関東でyuちゃんの所属している楽団のコンサートがありました。
今まで海外でコンサートはあったものの、日本で大きなコンサートをするのは初めてだから、と是非来てね、とお誘いいただいていたのです。

わたしも何人かのお友達を誘って行ってきました。

jujuは、合う曲と合わない曲はあったみたい。ここまでヒーリング一色のコンサートは初めてだったとか。

わたしは最後になるに連れて良かったって思いました。
特に、第二部のフルートソナタがすごく良かったです。
もともとこの曲が好きで、あのG線上のアリアにも似た雰囲気で、心の奥にある懐かしい記憶がよみがえるような曲調が好きです。

中国拳法の演舞がコラボレートされていたことは驚きでした。
実は12歳の時、演舞をされていたY先生に、夏休みの間だけ空手を習っていたのです。
今は太極拳をなさっているのですね。

一緒に行った方で、ご体調がすぐれない方や、激しい音が苦手な方もいらして、一部のみお聴きになった方もいらっしゃいました。

直接お話はしなかったけれど、当日会場に来られていた元お坊さんであり自衛隊でもあったYさんは、とっても感動しましたとのことでした。

今後、もっともっと素敵な音楽がたくさん生まれて、たくさんの人の心の癒しとなるといいなって思います。

b0023052_956636.jpg
2時間と聞いていたけれど、わりと早く終わって、帰りのバスまで1時間以上あったわたしは、東京駅で何をしていようかな、と歩いていました。
すると、ヒカルちゃんと、そのお友達のはるかちゃん登場。
なんとこの二人、名古屋から来たのです。(わたしも岐阜からですが。)

はるかちゃんは関市民だったこともあるとのことで、いろいろお話しました。
わたしよりも3歳年下とは思えないほど大人っぽい雰囲気です。
でも、お話してみると、とっても明るい華やかな女の子でした。

ヒカルちゃん、わたしが小さい頃電車の中で、インド人に現地の子と間違えられたことまで話しているし。。。。
確かにインドっぽいのです。きっとインドに行ったら土地になじんで帰って来れないでしょう。
エジプト文化研究会では、部員の人に、「国籍どこですか?」って聞かれるし。。。

わたしは、日本茶の産地・静岡県出身です。


この日はいろんな人とご挨拶ができました。
はるかちゃんともお知り合いになれて、良かったです。
[PR]
by ami-cosmo | 2005-04-12 09:27 | 音楽