ブログトップ

エコキャンドル

b0023052_1322844.jpg
大量に出た揚げ油を固めたものを、捨てる前に、少しもらってキャンドルを作ってみました。

作り方は、少し前に、学校などで子供達が作っているというのを知っていて、最近では、キッチンから始まるエコな生活コミュニティでも紹介されていました。





b0023052_13257100.jpg
作り方は簡単。



1油がさめないうちに、凝固剤を入れます。

2たこ糸などで芯を作ります。

3瓶などの入れ物に移した油に芯を入れて、割り箸で挟んで固定し ます。

冷えて固まったら出来上がり。



詳しくは、廃油でエコキャンドル!100万人のキャンドルナイト


ティートリーオイルを数滴入れたものを炊いてみましたが、
揚げ油のにおいはあまりしません。
もっと強烈かな、と思いましたがそうでもないみたいです。
芯を工夫すれば、電気のかわりの明かりにもなりそう。

ごみも減らせて、電気のかわりにもなれば、良いですね。

b0023052_1381529.jpg
最初大きい缶で一気に作ったのですが、これだと缶を覗き込んだら明るいけれど、まわりが明るくならないよ、と言われて、小さなガラス瓶に移し替えました。

廃油を10回送ると、福島県只見の森1坪のオーナーになることができるというシステムもあるみたいです。

廃油と森を交換できるなんて、凄いですね。
[PR]
by ami-cosmo | 2006-01-20 00:31 | 手作り。