ブログトップ

分析

sacちゃんの日記にあって、面白そうだなって思ったら、
心が伝わったのか、調べてくれていました。

sacちゃん、ありがとう。


修道女

その愛情パターン
同情から愛情が芽生えるタイプ。私がついていてあげなければダメ男や、世話をしてあげなければならないような相手に弱いのです。好みのタイプは基本的にはありません。自分を好きになってくれる人や、自分を必要としてくれる人のためには、愛を捧げ、尽くしてしまうのです。それが生きがい。まあそれだけに、騙されやすいところもあります。尽くし型なので、恋人次第、夫次第で運命が変化してしまいます。つまり、運の悪い男と一緒にいると、限りなくどこまでも落ちていきます。逆に、見染められて玉の輿、なんていうシンデレラストーリーも、わりと多かったりします。

修道女

その人生と運命
この数を持つ人は、優しさや慈愛の心の持ち主。いつでも相手の事を考え、自分よりもまず相手や周囲のことを優先してしまいます。テレパシーのように相手の気持ちが読み取れたりもして。それだけに、周囲の思惑に左右されやすいのです。だから、競争の激しい職場には向いていないかも。頼まれたことはイヤとはいえず、誰かのために、自分を犠牲にしてしまいやすいのです。それならいっそ、困った人のために尽くし、人のため社会のためになるような仕事や生き方をめざすべきでしょう。



これ、どうやって分析するのだろう。
とっても当たっている気がします。
[PR]
by ami-cosmo | 2006-04-03 05:21 | 占い、分析