ブログトップ

ゆれる大地。


b0023052_1101069.jpg東京の方では大きな地震があったようですね。
アクション映画俳優目指す拳法のお友達から、
「こっちは揺れたけれど、大丈夫?」というメールが来ました。

岐阜はまったく揺れていなかったようですが。。。
でも、最近朝震度2か3くらいの地震ならありました。

今回の東京での地震の震源地は茨城とのことですが、東京もかなり揺れたみたいですね。
泉ちゃんのお部屋の近くに住んでいる、寿命が自在な女神のお姉さまのお部屋では、フライパンがおちてきたというお話も聞いています。

立川付近にお住まいの方は、眠っていてお気づきにならなかったとのことでした。

お山は噴火するし、台風は良く来るし、頻繁に地震が起きるし、
地球がもう限界、って言っているのかな、という気がしないでもありません。

でも、フォトンベルトに地球が包まれると言われている2012年に向けて、
2005年のプラスマイナス2年から、それに伴う天変地異が起きる、というお話もあるみたいなので、そう考えると粛清のプロセスなのかもしれませんね。

昨日の朝は、お姉様が、目覚めるや否や、大きな目をパッチリ開けて、
開口一番、 「山が凄い噴火している夢を見た。」 
と言っていました。 夢の中ではその山は富士山だったようですが、浅間山のことかもしれないと言っていました。火山灰が飛んで来たのだそうです。

朝、工場に行く途中、珍しく上空を何代もの戦闘機が飛んでいました。
鯨のような形の大きな戦闘機に、小さな戦闘機が周りを囲むようにピッタリくっついて、かなり低空飛行で飛んでいるのでした。

何とも不気味な眺めで、見ていると胸のあたりが気持ち悪くなってしまったのですが、
後でお姉様にお伝えすると、それは自衛隊のフェスティバルのための訓練ではないかとのことでした。
でも、軍事産業にまつわるものすべてを見る時、わたしは寒気がするのです。

自然界ではキンモクセイの花が咲き始めているようですね。
わたしの住んでいる場所の近くに、コスモス畑があると苺ちゃんから聞いたことがあって、いつか行きたいな、と思っています。今が季節かな。

苺ちゃんが、女神様にお花を、と、お父様が撮ったたくさんの綺麗なお花の写真を送ってきてくれました。
本当にたくさんあるので、ここで少しずつ紹介しようかな、と思います。

苺ちゃんのお父様は、ご病気で入院されているとのことでしたが、手術、無事に成功したようでなによりです。
よりいっそうご回復されることを心からお祈り申し上げます。

今回は、威光放つ生命体と、そして女神様たち、古き中国のような夢を見る少女の好きな、
ユリのお花です。
b0023052_112970.jpg


最近、お家の近くにも、えっ!こんなところに?という場所にユリが咲いているのを見ました。
「ほら、見て。こんな溝に、頑張って咲いているの。」と、お姉様が教えてくださったのでした。
その凛とした姿に、心を打たれました。
例え溝でも、どんな場所でも、わたしは見ているよ
、といわれている気がするとのことでした。
一厘の強く咲くユリから、そのようなメッセージを受け取ることができるなんて、意識の微細さを感じます。

人はいろんなことを考えて、そしていろんな行動をするけれど、地球で共存する植物達は、いつもこうしてわたしたちを見守っています。
[PR]
by ami-cosmo | 2004-10-08 01:08 | 地球環境。