ブログトップ

いきもの。


b0023052_4563098.jpg
外にある、排水溝のお掃除のため、
お庭へ。

油の排水溝の前に、
あぶらむしさんにとても好かれている植物さんが生えています。

他の雑草にはつかないのに、その茎にはみんなで密集。
しかもなぜか、皆さんきまって逆さまにへばりついています。

次に生まれ変わる時には、彼らに平安がありますように。

生き物って、いろんな生き物がいて、
環境も様々。

動物は、弱肉強食の世界であり、
絶えず恐怖や死と隣あわせだけれども、
ペットのように、安全を確保されている生き物もいますね。

b0023052_4565744.jpg
実家の真実ちゃんについて、昨日少し考えていました。
日々祖父母を癒し、ドックフード少量だけで生きて、
子犬が生まれない手術もして、生き物を害したりせず、
生活している。

真実ちゃんがどう考えて、日々過ごしているかはわからないけれど、
ある意味人間でたくさん迷惑や害を及ぼすよりも、
プラスマイナス0な感じで生きている気がしました。



そういえば以前、神々のような美しい方が、
いつかの生でイルカで、イルカショーで人々にたくさん喜びを与えて、人間に生まれ変わったというお話を聞いたことを思い出しました。

そんなことを考えながら、
今、どんな境遇で、どんな環境かということよりも、
今、どんな心の働きで、どんなことを積み重ねていくかが、
未来を決めるのだな、と思ったのでした。
[PR]
by ami-cosmo | 2006-05-31 08:00 | 東洋哲学