ブログトップ

おそるべし! 秋葉原。


b0023052_1500100.jpg
ちーが前の用事が長引いているとのことで、
秋葉原の少し前にできたという、
綺麗な椅子とテーブルのあるいつものビルで、
mari姉とお話。

ちーは、学校が変わったけれど、
毎日頑張って通っているとのこと。
エライ!
それにしても、肌真っ白。
「日焼け止め、頑張ってます。」とのこと。
紫外線って、血液の流れまでよどませて、
心筋梗塞の原因にもなるらしいから、その方が良いかもしれないね、というお話をしました。

今度は素焼きも呼んで、太極拳しようと言いつつ、
駅までお見送り。

その後、次の予定まで電気街口改札付近でmari姉と話していると、
突然、「あのーーー。。。。」と近寄ってくる、気配。
振り向くと、カメラを持った、白くてちょっとぼこぼこっとした
感じの人。

ボソボソっとした声で、
「僕、写真撮るの好きなのですが、良かったら写真を撮らせてもらえませんか?」

一瞬、絶句。

秋葉系、キターーーーーーー!!

いいわけないでしょーがっ!と思いつつ、

「何て言ってるの?」とmari姉が振ってきたので、
ボソボソを良いことに、聞こえないふり。

「聞こえない。」とわたし。

「あの、これから友達と約束があるんで。」とかわすmari姉。

見事あきらめてくれたようでした。

もうびっくり。


あとから知ったけれど、反対側の通りでは、メイドさんがチラシ
配りとかしていました。

一般ピープルつかまえていないで、そちらで撮影して頂けたら
良いのに。。。

秋葉系の皆様方、お写真の被写体は、
しかるべき格好の方々のみに、限定してくださいませ。
そこのところ、何卒よろしくお願いいたします。

そういえば、ちーも、メイドさんシャンプーのチラシアルバイトの
面接受けたとのことでした。
[PR]
by ami-cosmo | 2006-06-21 21:00 | 近況・日常