ブログトップ

(火_火)


b0023052_2265038.jpg
昨夜は、お姉様とウォーキング。
歩いていると、同じ方角に自転車の群衆。

「うわー、すごい、中国みたいだね。」

ってわたしが言っていたら、自転車に乗っている方々も、

「うわー、中国みたい。」 と。

この日は市内の花火大会でした。
開始時間と同時に、外に出たので、
音は聞こえるけれど、見えない場所。
花火が見える位置への移動に伴って、人も多くなってきました。

b0023052_227876.jpg
花火の印象は、とても歯切れが良く、かっこいい花火。
しっとりと美しいというよりも、
ダイナミックで、見ていてすっきりするような、
新鮮さがありました。

終わり方も、とても爽やかで、
終わったと同時に、さーっと人が速やかに帰って、
もしかして、この地域は、とってもさっぱりすっきりしているんかな、
という印象を持ちました。
混んでいるのに、とても歩きやすかったです。

b0023052_2281222.jpg
岐阜の木曽川の花火を見た時には、
至上最大と思えるほど、凄い規模で、
恐ろしいくらいの迫力(火花が目に入りました)でした。

激しく、美しく、力強くて、
何かとても勇気が出たというか、
本来こうあるべきなのかもしれない、
と、内的に励まされました。

今回も、それに劣らないくらいの爽やかさがありました。

花火は火薬でできたお花だけれど、
その美しさが、天空の神々にも届いたら良いな、
と思います。
[PR]
by ami-cosmo | 2006-07-30 02:27 | 近況・日常