ブログトップ

空からの訪問者。


b0023052_2352252.jpg
ついに今朝、埼玉にも、寒気団さまがご降臨された模様。
いよいよこの日を迎えたのですね。

朝、冷えるなと思いつつも、
床をぺたぺたと歩いていたところ、
過去に骨折した方の足先が冷え固まってきたので、
急いで冬用のルームシューズを出しました。

配送係の方々も、室内でもジャンパー着用で作業。

今日の気温は16度と聞いていましたが、
午後は暖かくなり、22度まで上がりました。
0度になる日は、まだ先に思えますが、
きっとすぐなのでしょうね。

今年の冬は、
ヨガの呼吸法で、熱のヨガへの熟達を目指したいです。

夕方、母上からご連絡が。
mimoさんとたくさんお話した、という報告と、
夕方バス停で、空にUFOを見たとのこと。
まわりの人達も数名見たのだそうです。
母上は学生時代など、良くお友達と大きなUFOに遭遇したと
聞いたことはありましたが、
15年ぶりくらいに見た、とのことでした。

最初星かな、と思ったら、明らかに動きが違って、
光が着いたり消えたりしていたそう。
星の5倍位の光を発しながら、
行ったり来たりして、スッと消えちゃったそうです。

わたしも、小さい頃、家の近くで目撃したり、
mari姉と富士山の方角に目撃したことがありましたが、
やっぱりインパクトが強かったのが、
深夜に屋上で、数十秒静止したUFOを、わりと近くで
見た時でした。
今まで光がギザギザに動いたり、突然ふっと消えたり、
白光して大きくなったり、というのはあったのですが、
鉄の物質でできたようなリアルなUFOを見たのは、
その時が初めてでした。

最近は見ていないですが、
母上が見たとのことなので、
また地球を観察しに来ているのかもしれないですね。

ちなみに円盤に乗る宇宙人は、
人間よりひとつ高い世界の、
知的生命体だと聞いたことがあります。
[PR]
by ami-cosmo | 2006-11-08 23:35 | 近況・日常