ブログトップ

ココロの旅日記。

b0023052_20123424.jpg
旅から戻りました。
今回の心の旅で、ココロに残ったデキゴト。

滞在した小さなお部屋に入った途端、
風邪のような症状が。
大丈夫かしら、と思っていたものの、
次の朝、とっても不思議な現象が。

多分夢?なのだけれど、
今でもあれは現実だったのかな、と思うほど、リアル。

朝、突然出入り口のカーテンがバッと開いて、
そこにいらしたのは、尊敬する女神姉妹のお姉様。

「どう?」
と声をかけてくださり、
「頑張ってます!」
ととっさに答えるわたし。(根拠のないお返事。)

そこで、はっきりとした口調で、
たくさんのアドバイスをしてくださいました。

「もうひとつ、大切なことがあるの。」
とおっしゃって、
「なんだと思う?」
と聞かれて、
「ヴァイローチャナを意識すること。」
とわたしが答えると、
「しっかりね。」
とおっしゃってくださいました。

それから女神様が、言葉を唱える回数と、
質問を受けてくださるとのことでしたが、
あまりにも驚いたわたしは、意識が戻りました。

あたりを見回してみても、誰も騒いでいなかったので、
わたしの見た夢だったのでしょうね。
女神様の化身が、来てくださったのかもしれません。

起きてからも、少しの間、
手がビリビリと痺れていました。

この日は一日中、不思議なことが続いて、
五仏の系統の方と偶然すれ違ったり、
聖者からとても深遠なお話をお聞きしたり、
夜中横になったら、頭頂の内部から上に向かって、
ミリミリと音をたてながら、詰まりを取るかのように、
管が通っていったり。

一見ほとんど前進していないように見えても、
内側の旅をすること、
また聖者と接する機会があることは、
自分自身の意識を上昇気流に持っていくのだな、
と感じました。


23日朝、ココロにうかんだこと。

傷つくことを恐れて、
本当に信じられる人しか信じないでいようと
どこかで思っていたけれど、
傷ついてもいいから、
まわりを信じて受け入れたら良いのかもしれない。

期待通りじゃなくたって、
自分が変わればいいのだから。
そうすればきっと、
自分の可能性だって
もっと信じられるようになるし、
もっと勇気が出てくる気がする。


*****************

今回のココロの旅は、
体調のために、小さな部屋にこもった、
少しゆったりした旅でしたが、
より深くココロの傾向を覗けた気がして、
良かったと思いました。
b0023052_20113258.jpg

[PR]
by ami-cosmo | 2006-12-26 08:10 | 心の旅。