ブログトップ

タイミング

b0023052_16223461.jpg
少し前から、
食料に困っているというお友達からの連絡があって、
非常食や缶詰など送ろうと思っていました。

元旦でも宅急便屋さん、営業しているかな?
とmamekoさんに伺ってみたところ、
年中無休のはず、とお返事が。

ふたつ先の駅から歩いて行ってみると、
営業は5日から、とのこと。

その貼り紙をみて、愕然と立ち尽くしていると、
なんと宅急便屋さんの車が通りかかりました。
思わず、窓越しに、「営業しているお店、ありますか?」
と叫ぶわたし。
運転手さんは、やや驚いたご様子で、
「ちょ、ちょっと待ってください。」
とおっしゃって、車を端に寄せて、
止まってくださいました。

「この時期はどこも休みですよー。」
と運転手さん。

「そうですか。。。あの、これ、預かって頂けませんか?」
とわたし。

運転手さんは、快く、「いいですよ!」
とおっしゃってくださいました。
「それにしても、タイミング良かったですねー。」
と運転手さん。

(捕まえたー!信じられない。)と思いつつ、
「ありがとうございます。本当に助かりました。」
と感謝して、荷物を渡しました。

最近ドラマのようなことはいろいろとありましたが、
こういうこともあるのですね。
驚きました。

b0023052_16342552.jpg
この日、mari姉たちから、初詣のお誘いも頂いていたのですが、
時間的に、間に合わず。
それでも1人で駅までは行こうかな、と思い、
向かいました。

わたしが着いたのは、
そろそろ帰るという連絡を頂いた時。

お忙しいにもかかわらず、
「待ってるから、早くおいで。」とmari姉。

なんとかご一緒させて頂くことができました。
本当にありがとうございます。

ちょっとドタバタでしたが、
タイミングの良かった元旦の日でした。
[PR]
by ami-cosmo | 2007-01-02 08:04 | 近況・日常