ブログトップ

チベットスピリチュアルフェスティバル2007

b0023052_7535364.jpg
行って参りました。
チベットフェスティバル。

29日、仮面舞踏があるとのことで、
少し早く出て、公園でお散歩した後に、護国寺へ。

チベット仏教の仮面舞踏を見るのは初めてでした。
舞踏のまわりにはすごい人垣ができていて、
小さなわたしには中央の舞踏を見ることができません(涙)。

近くに木があったので、その木を支えている木の上に立って、
やっと少しだけ仮面が見えました。
憤怒尊を表現した仮面のようです。

b0023052_7541823.jpg

わたしが木の支えに立って見ていると、
僧の方が、つかつかつかっと前を通り過ぎて、
斜め少し前の木に登ってご覧になられていました。
便乗なさったのかな。

名残惜しい気もしながら、舞踏は5分か10分で見納め。
その後、チベット写真展を通り過ぎるような早さで見て、
チベットショップへ。

大聖パドマサンバヴァのマンダラと、
神々のマンダラ塗り絵を見つけました。

マンダラではパドマサンバヴァが一番好きなので、
かなり古そうな、そして大きくて更にパウチになっている
マンダラを見つけることができて嬉しかったです。

神々のマンダラ塗り絵は、
ホワイトターラーやグリーンターラーの塗り絵もありました。
塗り絵だけじゃなくて、完成されたマンダラもついているので、
見ながら色を塗ることができます。

中学生の頃、美術で版画の時間があったのですが、
迷うことなくホワイトターラーの版画を彫った記憶があります。

マンダラ塗り絵は、次の日、
絵を描くのが好きな母に渡しました。

再会とか、サプライズなことがもりだくさんな、
チベットスピリチュアルフェスティバルでした。

フェスティバルは、ゴールデンウィーク中ずっと開催されているようなので、機会があれば、
是非足を運ばれてみてくださいね。
b0023052_7543610.jpg

[PR]
by ami-cosmo | 2007-05-02 07:43 | 近況・日常