ブログトップ

アースガーデン

b0023052_1383668.jpg
少し前に、アースガーデンに行ってきました。
わたしの働いているお店も出店するとのことで、
職場の人から「是非行かれて、いろいろ見て来てください。」
といわれていたのでした。

土日に行われたアースガーデン。
一日目の土曜日は雨。

この日わたしはいつもの店舗でお仕事でしたが、
職場の人はランニング一枚で頑張っていたようです。
さすがに帰ってきてからは机に突っ伏しぐったりとされていました。
こんなに頑張った人にいわれたんだから、行かなきゃ、と思いました。
その方は、アースガーデンのために、ずっと準備したり、
にんじんの収穫に行かれたりしていました。

b0023052_139735.jpg
成果あってか、日曜日は晴れ。
わたしは日曜日に見てきたのですが、
お店の葉つきにんじんを、歩く人みんなが持っていたり、
かじりながら歩いている人も多くて、嬉しかったです。
国産の有機野菜がとっても似合う場所。
とても平和な空気が漂っていました。




布良という、石鹸やシャンプーなしで、髪や体が洗える綿のお店に通りかかりました。
ごわごわしてきたら台所用、雑巾、果ては土に還るのだそう。
なんとも有機的。そして触ってみると、ふわふわしていました。

あとは、タオ指圧のチャリティーマッサージのブースがあったり、
チベットの塩屋さん、フェアトレードの雑貨屋さん、
また、民族楽器を使ったコンサートも行われていました。

人がたくさん集まっているのに、
単なる宴会と違って、
ゴミなどがほとんど落ちていませんでした。

こういうイベントがいつも行われていたら、
みんなが、自分のいのちがあらゆるものに助けられていて、
一部なんだと感じられるのかなと思いました。


さて、最近わたしは数日前から扁桃腺の腫れが出て、
それが治まってきて風邪のような感じ。
今回は自然に治したくて、
いまのところ病院や薬には頼らずにいます。

心なしか安らぐ気がして、ねぎをまいたまま職場に行きましたが、
誰も気づかず。
お仕事おわってから、カミングアウトしたところ、
「ええええーーーーーーーーーーーー!?」
とみんながみんな、すごい声を出して驚いていました。
「未だにそんな民間療法を実行している人が、ここにいるなんて!!」 と。

今日はmari姉さまにお会いしたけれど、(この間もお会いしたけれども)
やはりのど腫れていらっしゃるようで。
なぜかいつも同じ時期に風邪を引くという不思議現象であります。

急に寒くなり始めて、(それでも暑い日もありますね。)
冷えたりもすると思うので、
みなさまも暖かくして、お体ご自愛くださいませ。

[PR]
by ami-cosmo | 2007-11-07 23:34 | 自然派。