ブログトップ

三日月の向こうに。


「明日の朝5時頃、金星と木星の間に三日月が入るらしいよ。」 

お姉様からそんな素敵な情報をいただいたのでした。
このお話は昨日聞いたので、今日の5時、あと1時間後、ですね。
楽しみです。

かなり地平線すれすれに見えるらしいので、とっても見晴らしの良い場所に行かなくてはなりません。

「これは川まで行かないと見れないかもねー。。」とお姉さま。

夜にお知らせが行った方、失礼致しました。
5時にきっと、遠く離れた場所にいるたくさんの人と、同じ三日月を見るのですね。

そんなことを想うと、三日月の光は、星の光は、この世界にいる誰に対しても平等に降り注いでいるんだなって思います。
それは気づいていても、例え気づかれていなくても。

b0023052_4282785.jpg

[PR]
by ami-cosmo | 2004-11-10 03:58 | お知らせ。