ブログトップ

カテゴリ:レシピ集。( 6 )

おせち料理


b0023052_1533561.jpg
最近では、お料理研究家の方が、
簡単にできるおせちの
レシピを紹介されていますね。

伊達巻きたまごでも、
フードプロセッサーではんぺんと卵を混ぜて、
オーブンで焼いてから巻く方法とか、
栗きんとんなら、
さつまいもをフードプロセッサーにかけて、
栗の甘露煮の汁を混ぜるだけ、とか。

小さい頃は、
全体的に甘じょっぱいおせち料理が苦手でした。
中でもなますと昆布は好きでした。

なますは大根と人参の酢の物ですが、
わたしの考えた、
切り干し大根でも作れるなますのレシピを
ご紹介しますね。

材料

切り干し大根 ひとつかみ
乾燥人参   ひとつまみ
塩      少々
砂糖     大さじ2
酢      大さじ7

*量としては、水分を含んで増えたとき、
小鉢に入るくらいが目安です。
(お重の広さとも相談してくださいね。)

*作り方*

1 ぬるま湯に切り干し大根と乾燥人参を浸す。

2 30分ほど経ったら、鍋に入れて火にかける。

3 沸騰したら7分程おく。

4 水分を充分に絞って、
  塩、砂糖、酢を混ぜて、出来上がり。

*ゆずやかりんの皮を入れると、
爽やかな香りがつきます。

酢の物は、味の濃いお料理や、油ものなどの中にあると
ほっとする存在なので、普段のお料理にもオススメです

機会があれば、お試しくださいね。
[PR]
by ami-cosmo | 2007-01-02 08:00 | レシピ集。

マヨネーズ


b0023052_128534.jpg
少し前に、お友達の画家の方が、
マヨネーズを作って失敗されたとのことでした。

今朝、コミュニティでマヨネーズの作り方が紹介されていたので、
メモ。

このレシピは、以前帝国ホテルで総料理長を務めていた村上信夫さんから、
教えていただいたレシピなのだそうです。


(材料)

卵黄 1個
塩 小さじ1/3(約2g)
マスタード 小さじ1
酢 大さじ3
サラダ油1カップ

(作り方)
①ボールに卵黄をいれ、塩、胡椒、マスタードを入れ混ぜ、酢 を大さじ1入れよく混ぜる。
②サラダ油を少しずついれ手早くかき回す。少し固まりだした らもう少し多めに注ぎいれる。
③固くなったら酢を加え、残りのサラダ油を加え混ぜる。


b0023052_1293489.jpg



わたしも以前マヨネーズ手作りしましたが、
酢の量が2倍であることに気づいて、
急いで他のものも足して作りました。

ちょっと市販のマヨネーズとは違っていましたが、
おいしいポテトサラダを作ることができました。
[PR]
by ami-cosmo | 2006-05-01 08:04 | レシピ集。

オレンジジャムならぬ、オレンジピール。


国産ネーブルから外国産オレンジに切り替わるということで、
国産ネーブルの皮を3枚とっておきました。

今回はそれで、オレンジジャムを作ってみたところ、
オレンジピールになりました。


*オレンジピール*

b0023052_838052.jpg
材料

国産ネーブルの皮、3枚

お砂糖 400gくらい

水   皮がひたるくらい


作り方

国産ネーブルを、まるごと塩で洗います。

ネーブルの皮を剥きます。

ネーブルの皮を、お水にひたして一晩おきます。

細かく切り刻んで、お鍋に入れ、お砂糖とお水を入れます。

お鍋を火にかけて、水気が飛ぶまでことこと煮ます。

水気が飛んだら出来上がり。


お菓子に入れたり、冬はお湯を注いで飲むのも良いかもしれません。

にがみをもっと抜くには、一晩水にひたしておく時点で、
細かく切り刻んでおくと良いそうです。


わたしは踊りのレッスンのお菓子にでも使おうかな。
そうそう、どなたかグラハム小麦を使ったクラッカーを密かに販売しているお店、ご存じでないでしょうか。

探しているのですが、去年の秋から輸入を止められているらしく、
どこにもないみたいなのです。
[PR]
by ami-cosmo | 2006-04-14 08:38 | レシピ集。

マッシュポテトの行方。

先日、さらさらに乾燥したマッシュポテトで、
コロッケを作ってみました。

というのも、働き者の知人が、一袋10㎏入りのマッシュポテトが100袋あるらしくて、困っているそうなのです。

そこで、マッシュポテトを使ったお料理ありませんか?
とのご質問を受けたので、いろいろ研究してみることにしました。

とりあえず、その方は、すいとんにポテトを混ぜたお料理を実行されるもようです。

*野菜コロッケ* (約20個分)

b0023052_20371958.jpg
材料

乾燥にんじん ひとつまみ
乾燥オニオン ひとつまみ

塩 大さじ1

マッシュポテト 丸ケーキ型大に3分の2

小麦粉 適量

パン粉 適量

卵  1個



作り方

鍋一杯にお湯を沸かして、お湯が沸いたら乾燥野菜をもどす。

もどった野菜の水を切る。

テフロンのフライパンで野菜を炒める。

マッシュポテトに塩を入れて、お湯を注ぎながらよくかき混ぜる。

かき混ぜたポテトに炒めた野菜を入れる。

手のひらで楕円に丸めて、お皿の上に並べる。

油を入れた鍋を火に掛けて、お箸を入れたらしゅわしゅわ気泡が上がるくらいまで温め続ける。

まるめたポテトを、小麦粉→とき卵→パン粉 の順でまぶす。

まぶしたポテトを揚げる。

こんがり狐色になったら、紙とクッキングペーパーを敷いたお皿にのせて、出来上がり。


お湯の加減で、柔らかいコロッケにできたり、
しっかりしたコロッケになったりします。

今回はわりと、外がさくっとして、中がふわっとしたコロッケに仕上がりました。
[PR]
by ami-cosmo | 2006-04-13 19:33 | レシピ集。

スコーン

b0023052_2365092.jpg
スコーン(6個分です)


作り方

小麦粉(薄力粉)250gはふるっておきます。

砂糖大さじ2、ベーキングパウダー小さじ2もふるって粉とまぜておきます。

バター100gを1cm位のさいの目に切ります。

ふるった小麦粉・ベーキングパウダー・砂糖の中にバターを入れ、手でこするようにして全体がポロポロ、サラサラとなるまでまぜあわせます。

でき上がったポロポロ、サラサラの中に、牛乳120cc ・ レーズン100g(なくても可)をまぜます。 (あまり、ねらないようにするのがコツです。)

生地がまとまってきたら、ラップをして冷蔵庫へ

20分待ちます。

うち粉をしながら生地を2.5~3cmの厚さにのばし、コップなどで型をぬきます。

200℃のオーブンで10分焼きます。
[PR]
by ami-cosmo | 2004-01-13 02:29 | レシピ集。

かぼちゃプリンココアソース

b0023052_220227.jpg
材料(プリンカップ6個分)

かぼちゃ(正味)・・・・200g
砂糖・・・・40g
卵・・・・一個
卵白・・・一個分
牛乳・・・200ml
シナモン・・・少々

砂糖・・・30g
水・・・大さじ1
熱湯・・・大さじ2

ココア・・・小さじ1
ラム酒・・・小さじ2/3

作り方

1 かぼちゃは種とわたを取って皮をそぎ取り、大まかに切る。ラップで包んで電子レンジで3分加熱し、竹串がスッと通るやわらかさにする。熱いうちにマッシャーなどでつぶすか漉してなめらかにする。

2 1に砂糖を加えて混ぜ、泡立てないように溶いた卵と、溶きほぐした卵白も加えて混ぜる。

3 牛乳を電子レンジで2分加熱し、2に加えてよく混ぜ合わせる。最後にシナモンで香りづけする。

4 耐熱性のプリンカップにバター(分量外)を薄くぬり、3を注いでバットに並べ、熱湯をバットの8分目くらいまで注ぐ。

5 4を天パンに入れ、170℃のオーブンで約20分、湯煎で焼く。あら熱が取れてから、冷蔵庫で冷やす。

6 ココア風味のカラメルソースを作る。
小鍋に砂糖と水を入れて中火で煮詰め、煙が少し出て褐色になったら火からおろし、熱湯を加えて溶きのばす。冷ましてから、ココアをラム酒で練って加える。
 
7 5のプリンに6のソースをかける。
 
b0023052_2203378.jpg

[PR]
by ami-cosmo | 2004-01-13 02:20 | レシピ集。