ブログトップ

カテゴリ:近況・日常( 156 )

神楽坂。


b0023052_3263574.jpg
昨日は、何ヶ月か振りに、
jujuと再会。

ずっと会っていなかったけれど、
最近マクロビオティックを研究しているというjujuは
とても健康的な印象でした。

つぶつぶカフェというところの、
マクロビオティックのセミナーで、
お菓子作りなどをしているそう。



b0023052_3265476.jpg
jujuが、良いお店があるの、と紹介してくれた
神楽坂のカフェは、
MANJU CAFE MIGIMARU2というところ。

とてもこぢんまりとしていて、
中に入ると、誰かのお家に来たような、
落ち着く空間でした。

わざともうすぐ建て壊されるようなところを選んで、
改装したようです。

jujuのオススメのお茶は、
草茶? で、jujuいわく雑草のような味
頼んでみると、本当に草の味で、体に良さそうな感じでした。

最近マクロヴィオティックを研究したり、
粗食の本を読んでいるjujuは、
売っているものを買って食べる、
ただ消費するだけの都会の暮らしに疑問を感じて、
来年あたりから一年、山里暮らしをするようです。

織りをしながら、畑のお手伝い。
すごく有機的ですね。

b0023052_3271631.jpg
台所でお母さんのご飯の手伝いをしていても、
味が濃いなと思うようになったとのこと。
きっと、とても微細になってきたのでしょうね。

そして25か26歳くらいに、
チベットに行きたいとのこと。

どんどん透明になって、微細になっていくjujuを、
心から応援したいなと思いました。
[PR]
by ami-cosmo | 2006-10-01 08:00 | 近況・日常

秋晴れ。


b0023052_134567.jpg
今日は、朝起きて、古紙回収の日だったので、
お姉様と一緒に、大量の食品関係の資料でいらなくなったものを
どっさりと持って、てくてく。

帰ってきてから、今日は一日晴れるということだったので、
お庭の植物たちにシャワーでお水をたっぷりあげました。

それから、お掃除、配送準備をして、
ケーキを作って、洗い物。

作業がおわってから、「今日会おう。」と連絡をくれた、
SYKちゃんに会いに立川に行きました。

最近お仕事関係以外であまり人とあってなかったというのと、
SYKちゃんとは特に3年くらい会っていなかったので、
本当に久しぶり。

カフェでお話したり、高島屋の屋上に行って、
空や植物を眺めながらお話したり。
風邪をひいていたみたいで、かわいそうだったけれど、
とっても元気にお話してくれました。

お友達のことや家族のこと、
血液型や星座のお話、
旅のお話、いろいろお話できて、
有意義なひとときでした。

SYKちゃんが、
携帯電話に転送できるプリクラ写真が撮りたいとのことで、
そのお店に行ってみたのですが、覗いてみると、廃墟!

SYKちゃんのリアクションもまたかなり驚いた様子でした。
まさに今工事中ですと言う状態。

SYKちゃんが北海道で、お友達みんなのために選んでくれた
というきつねさんは、とってもかわいかったです。

きつねさんって、女神様の乗り物なのですね、そういえば。

b0023052_1345891.jpg
風邪なのに、誘ってくれて、SKYちゃんありがとう。
ゆっくりあたたかくして休んで、早く元気になってね。

「今度会う時は、昭和記念公園を一緒に歩こうね。」
とお話しながら、モノレールの駅までお見送りしました。

2時間半という短い時間ではあったけれど、
お会いできて良かったです。

1歳しか違わないとは思えない程、暖かで、
ゆったりとした、お姉さんっぽいSKYちゃん。

そんなSYKちゃんは、明日がお誕生日なのです。

心から、おめでとう*

これからも、優しくて、明るくて、しっかりした心を、
ずっと大切にしながら、素敵な時を過ごしてくださいね。
b0023052_1342915.jpg

[PR]
by ami-cosmo | 2006-09-20 23:27 | 近況・日常

夕焼け空。


b0023052_2123057.jpg


b0023052_212414.jpg
久々の夕焼け空。

とっても綺麗だったので、歯ブラシを口に入れたまま、
思わず外に出て少しの間、眺めていました。

夕焼けって、ものの数分もしないうちに、
色彩が変わっていくのですよね。

まるで水彩絵の具で描いたような、
透明感のある空でした。

b0023052_2124924.jpg

[PR]
by ami-cosmo | 2006-09-18 20:02 | 近況・日常

お手紙生活

b0023052_20545493.jpg

昨日も今日も雨が降りましたね。

昨日は午前中はケーキ作りや洗濯機の部品洗い。
お昼頃から、お友達に返すものと一緒に、贈り物を箱詰め。
午後は何人かにお手紙を書きました。

お手紙には、去年岐阜の森でウォーキング中に拾った
もみじを貼りました。

宅急便は、お出かけのついでがあったお姉様が出してくださる
とのことだったので、
この日はお家の中にいました。

最近、季節の変わり目で、
風邪をひいているお友達が多いみたいです。

皆様もお気をつけくださいね。

今日から植物を育てているお姉様がお留守なので、
残された人々に依頼された水やりを
忘れないようにしなきゃ。

*写真は、昨日出したお手紙、お家の植物、今日の夕焼け空。
[PR]
by ami-cosmo | 2006-09-18 20:00 | 近況・日常

無事接続


b0023052_187795.jpg
jujuと連絡がとれました~*

ブログの方を読んでくれたみたいで、
連絡しなきゃって思ってくれたみたい。

ブログ、消そうかと思ったりもしていたけれど、
とっておいて、良かった。

月末に、会えるかもしれません。
最近はマクロのお菓子を作っているそうです。
いつでもどこでも、自然体な女の子って、
やっぱり良いですね。
[PR]
by ami-cosmo | 2006-09-12 08:06 | 近況・日常

9 11 陰謀説


少し前に、カリスマ女子大生ブロガー、
はあちゅうが紹介していた記事。

印象に残ったのは、貿易センターの番地、
NYQ33を英数字用フォントのWingdingsに変換すると、
その日のことを告げるような図が出てくるという内容。
これは存じませんでした。

実際に、向こうにいた人と、
日本でニュースを見ていた人の内容が食い違っていたり、
というのは、以前聞きましたが、
真実がそのまま報道されるということは、
やっぱり少ないのでしょうね。

本当のことが見極められるような目を、
培っていかなければと改めて思いました。

はあちゅうが紹介していたページ
その1
その2

b0023052_23111854.jpg

[PR]
by ami-cosmo | 2006-09-12 08:00 | 近況・日常

秋の足音。


b0023052_2482886.jpg
だいぶ涼しくなってきましたね。
空気も少しずつ澄んできて、秋の訪れを感じさせます。

わたしのいる場所は、冬になると、
必ず0度~4度という冷蔵庫並みの環境になるので、
動ける間に、体力、精神、環境共に、
冬に備えなければと思います。


昨日、エプロンが届きました。
赤い防水の生地に、小さな花柄の袖。

今までずっと使ってきたエプロンは、
防水が効かず、水を使うと浸水して、
服がかびてしまうという事態があったのですが、
今後冬が近づいても、ちゃんと防水できそうです。
作ってくださった方、ありがとうございます。

エプロンと一緒に、最近使っているのが、
腕のカバーです。
お皿を乾かす時、毎回オーブンに手が触れて、
身長の関係もあり、手首を火傷をしていましたが、
少し前に見つけて使ってみたら、
とてもフィットし、また、火傷から守ってくれています。

b0023052_2485185.jpg
最近自分で手作りした、
発泡スチロールをオリーブオイル缶の上に置いただけの、靴箱。

先日、鞄を上からおとして、半分になってしまいました。

少し前に手作りして、こんな簡単な仕組みで、
使えるかな、と思っていた通り、
壊れやすいですが、まだ使えそうです。


誰かの手作りで支えられている一日に、
日々感謝しようと思いました。
[PR]
by ami-cosmo | 2006-09-02 08:00 | 近況・日常

奇跡


b0023052_8102728.jpg
昨日は大家さんと皆さんでおでかけ。
必需品を忘れるといった、失態があったのですが、
みんなで困り果てているところで、信じられない奇跡が。
見事に解決して、無事、おでかけすることができました。

偶然に感謝。
[PR]
by ami-cosmo | 2006-08-28 08:00 | 近況・日常

キュートな訪問者さん。


b0023052_8193623.jpg
先日、ふと、室内の床を見ると、
黄緑色の、葉っぱのようなものが視界に入りました。

んー、何だろう。葉っぱ?

と思って、良く見てみると、葉っぱによく似た羽根を持つ、
蛾さんでした。

体の色は床にすごく近い色彩なので、
その場と一体化していました。

どこから入ってきたのだろう、
と考えながら、
前日に、お客様が玄関にいらっしゃるとのことで、
自分が窓から入って網戸をあけたまま
しめていなかったことを思い出しました。

あまりに愛らしいので、紙ですくってお姉様にお見せすると、
かわいいー!とのこと。

虫さんのお顔を良く見てみると、
おめめがぱっちり。
そのビーズのようなおめめの上を、
もふっとした絨毯のような毛が覆っています。

b0023052_820561.jpg
眺めていると、触覚が振動し始めたので、
こわいのかな、と思うやいなや、
突然ブーーンと飛びました。

探したけれどいないのであきらめていたら、
電気の紐に止まっていました。
両手でしっかりとひもにしがみついて、
また静かに飾りのようになっていました。


外に逃がしてあげた方がいいかな、
ここにいたいのかな、
とつぶやいていると、

b0023052_8203172.jpg
お家をつくってあげたら? とのことだったのですが、
すぐに工作する時間もなかったので、
ビニールに入れて口をあけて、
網戸のふちにおいて、出たければ出て行けるように、
いたければ居られる状態にしました。

最近、排水溝のお掃除でお庭に行った時は、
蝶々が飛んでいて、わたしが草をかきわけて通っても、
逃げようとしなかったので、住んでいるのかな?
と思いました。

よく考えてみると、以前夢にも出てきた、
レモンの木にいた芋虫さんが、
無事に蝶々になって、お庭に住んでいたのかもしれないと
思いました。

草むらのもっと奥には、少し前に迷子になっていた子猫が、
大きくなって遊びに来ていました。

お庭やおうちに、キュートな訪問者さんがきて、
賑わっていました。

お庭という、そんなに広くない敷地の中でも、
土の中でたくさんの生命体が過ごしていたり、
みんな相互に依存しあって、協力しあって
生きているのだなと思いました。
[PR]
by ami-cosmo | 2006-08-26 08:00 | 近況・日常

疲労回復

b0023052_1455188.jpg

残暑お見舞い申し上げます。
本格的に、夏の暑さもピークの到来ですね。
そんな暑さも友として、健やかに過ごしましょう。

昨日は、午後から若き物理博士との会合の約束。

朝から早起きして、少しでも元気を出そうと、
暑い中多少歩いたり。

作業後、みどりの窓口に行ってみると、
まだいらしてないもよう。

時間間違えているのかもしれないね、とのことで、
とりあえず1時間待つことに。

それでも現れず。

若き博士は色白で細く、小柄で妖精さんのような方。

実は、以前も電車を途中下車して、
倒れて救急車で運ばれたことがあると聞いていたので、
またもや、どこかで倒れているのではないかと
心配になってきました。

そうだ!と思いついて、お家に電話をかけてもらったら、
お母様が出て、2時には家を出たとおっしゃっていたとのこと。
え~。。。やっぱり倒れているの?
1時間半待って、帰ることをお家の方に伝言して、
わたしたちも、帰ることに。

一駅歩いて、電気屋さん街に。
そこでマッサージチェアに出会いました。
無料で使えるからといわれて、
座ってみると、全身が速やかにほぐれていきます。
最近のチェアって、こんなに高性能なんだ!
と驚きました。

過去の骨折で足を痛めているので、足専用でも少し長めに
ほぐしました。

酸素も置いてあって、すごいです。

疲労回復は、ヨガが一番だと思いますが、
夏バテし過ぎて、そこまで至れないという方は、
チェアに座った後に、トライしてみると違うかもしれないですね。
背筋がまっすぐになって、足取りも軽くなるようです。

帰り際に、yahooの提供している、PCのスペースを案内して頂いて、帰りました。


***************************

追記

若き物理博士から連絡来て、
本屋さんで数学の本を読んでいたら、
どうしてもわからないところがあって、
そのことで頭がいっぱいになり、
新しい本を借りに行っていらしたとのこと。
18年間こんなことをしでかしたことはない、と、
丁重な謝りのメールが来ていたようです。

それにしても、数学で頭がいっぱい。
素晴らしいです。
[PR]
by ami-cosmo | 2006-08-20 00:01 | 近況・日常