ブログトップ

カテゴリ:メモ。( 25 )

アーモンドとシナモンのケーキ。

キャラメル・パウンドケーキ

soleiljap さんのブログを拝見していたら、キャラメルパウンドケーキの記事がアップされていました。レシピはナオコさんのデジデジ日記をご参考にされたそうです。
こんがりと焼きあがっていて素敵ですね。

わたしも先週の日曜日、アーモンドのパウンドケーキを作ったところでした。
フードプロセッサーで砕いたアーモンドと、レーズンを入れて、表面にはアーモンドスライスを乗せます。焼き上がった後に、シナモンパウダーをまぶしてみました。
b0023052_20513789.jpg
ライオンの顔を持つ女神にお渡ししたところ、「ずいぶんと大人びたケーキだねー。」とのコメントをいただきました。 大人びたケーキ。 ふむ、そうなのか。
シナモンが秋色の演出をしていて、確かに少しモダンな感じがしますね。
お渡しする時はこんな風に小さな袋に入れて配り歩いています。

キャラメル・パウンドケーキ、良いですね。今度作ってみようかな、と思います。soleiljapさんのブログには、キャラメルパウンドケーキの前にグラタンの記事も載っていて、作ってみようと思っていたところでした。とっても参考になるお料理の記事です。

さて、明日は何を作ろうかな。心の旅の間に工場から忽然と姿を消したタルト型が、事務所にあるのではないかということを聞いたので、探してみようかなと思っていたり。
[PR]
by ami-cosmo | 2004-10-12 20:54 | メモ。

水とエタノール。

コーラとストロベリージュース?
b0023052_22365397.jpg

食卓に並んでいたら思わず飲んでしまいそうですね。危険危険。w|;゚ロ゚|w
ところで先日、秘密の女神が透明なビンに入った水を手にとって、「これ、何の水かな?」と
言うので、わたしは直感的に、「エタノールじゃない?」 と答えました。

秘密の女神が香ってみると、「うっ。。。凄い匂い。」  と。
やっぱり。。。エタノールでした。飲んだら大変なことになりますね。でも、その前に気づくかな。
ライオンの顔を持つ女神によれば、見分け方があるらしく、エタノールはものすごく綺麗だということでした。
確かに透明感あって、キラキラしていて、美しいのです。ビンに入っていると、特に。

そういえば以前、不当にも(今では感謝していますが)たくさんの子供たちとともに、国家という名のもとに大人たちに管理されていた時のこと、配膳係になった女の子たちが、先生の麦茶とめんつゆを置き換えようと夢見ていました。
一度遭遇したかったですね。可能ならば。害はなさそうですし。

ちなみにわたしだったら右を選びそうです。ハイビスカスティーに色が似ているし。
[PR]
by ami-cosmo | 2004-10-10 18:22 | メモ。

クッキー作りと骨量、そして体脂肪率。。。

9/25 (土)夢日記。
・:*:・°`☆、。・:*:・。・:*:・°`☆、。・:*:・°。・:*:・°`☆、。・:*:・°。・:*:・°`

夢。折れた翼を持つ人が出てきた気がする。わたしが普段しないようなことをしているので驚いている。

・:*:・°`☆、。・:*:・。・:*:・°`☆、。・:*:・°。・:*:・°`☆、。・:*:・°。・:*:・°`

土曜日はクッキーを作りました。今回のクッキーは、試作も兼ねて黒豆クッキー、レモンクッキーなどを作ってみることに。
黒豆クッキーは若干硬い仕上がりになるようです。
レモンクッキーは、レモン汁を使ったアイシングを塗ります。
b0023052_191932.jpg



この日はお手伝いに来ているヒカルちゃんがイベントにいくとのことで、4時には出なければならず、いつものことですが、最後は大急ぎでした。。。
ヒカルちゃんのご飯には今回すいとんを作ったのだけれど、若干生煮えだった模様。。

二人で駅まで走るか、ということになったのだけれど、ヒカルちゃんのみで走りました。
その後、工場にいるとOさんが、薬局に行くからついでにとのことで、乗せてくれました。

先に出て一目散に走っているヒカルちゃんはいったい。。。

後から車で駅に向かう途中、一生懸命走っているヒカルちゃんの後姿を発見。
その場で拾って駅に向かいました。

たまには走るのも良い運動になるかもしれない、でも、ヒカルちゃんはいつも走っている気がする。

駅に着くと、一言、「ami_cosmoさん。」と言われたので、
「はい。」 と答えると、
「さすが車でしょ?」とOさん。 「だから免許取ったほうがいいんだよ。」 と。 
あ、確かに。。。

感謝の意を表して車をおりる。あまりにも急ぎすぎたがために、靴を置いてきていて、工場のサンダルを履いてしまっているわたし。
駅からこれで歩くのね。。
サンダルには大きな字で、外ばきと書いてあるのでした。。

靴ではなかったのでゆっくりだったけれど、歩くのは体に良いですよね。

体に関することでは、、最近驚いたことがありました。
少し前のお菓子作りの帰りに、薬局に寄った時、そこに骨量が計れる機械があって、みんなで計ってみたんですね。

骨量は若干少なめ、代謝も結構おちていて、そして。。。体脂肪率が17%
一瞬目を疑いました。いつのまに。。。
体重は、先月3㎏減って、さらに今月1㎏減ってはいたのですが。
以前22%だったことがあったので少し驚き。

だから宇宙人みたいとか言われるのでしょうか。

でも、ヨガなどを続けていると、そういう身体になる、というのは以前から聞いていたので、あまり心配はしていないです。


・:*:・°`☆、。・:*:・。・:*:・°`☆、。・:*:・°。・:*:・°`☆、。・:*:・°。・:*:・°`

いつも元気なヒカルちゃん。 関東にお住まいのお友達、募集しているのだそうです。みなさんお友達になってあげてくださいませ。

b0023052_1173853.jpg

[PR]
by ami-cosmo | 2004-09-27 01:08 | メモ。

お菓子作りと、おかず作り。

9/22 (水)

0時からお菓子分け、発送準備。箱ごとおとしそうになった豆乳を咄嗟にキャッチするところを秘密の女神が見ていて、「反射神経が良くなったね。」 と 一言。
考えてみると、確かに目の前に起きる現象に対して、瞬時に反応できるようになったことに気づく。

朝、工場に行く。この日はコロッケを作ろうと試みました。
マッシュポテトを分けてもらいに行くと、「たくさんあるからどんどん使って。」
とのこと。  わりと多めに入れたためか、お湯でもどすと凄い量になりました。
あらかじめもどしておいた、乾燥オニオン、キャベツを入れて、ガーリックパウダー、ブラックペッパー、塩で味付けをします。

ところで、いろいろと材料を混ぜ、たくさんのマッシュポテトをおもいっきりお湯でもどしたあとに、パン粉が無いことに気づいたのでした。
何か代用できるものはないかと考えて、卵をつけた後に、小麦粉を塗してみたり、片栗粉をまぶしてみたりしました。卵だけだとすぐ揚がってしまいます。
現場にOさんがいらしたので、少し割って食べてもらってみたりしました。
何とか形にしようと奮闘していると、 「こういうものよりもお菓子の方が上手だね。」とOさん。
「あのクッキーはプロの出す味だよ。」 とのコメント。 電気オーブンで作れるなら、スーパーの一角を借りて売っても良いかもしれないという提案もしてくださりました。
うん、確かにそれができたらメリットは大きいかもしれない。。。

Oさん曰く、「クッキーのおいしさ、というのは、後をひくような、記憶にいつまでも残る感覚なんだよね。」 とのこと。
その時だけ“おいしい”と思うお菓子は、ただ甘いだけなのだそう。

『記憶に残る』お菓子か。。。。なるほど。

「松の葉パウダーを少し入れれば、さらに絶妙な味が出せるよ。」
それは初耳。健康食品で、しかも絶妙さが出せるなんて。
「是非とも使いこなしてほしい。」とのことでしたが、本当に、是が非でも使ってみたいかもしれません、松の葉パウダー。

そして再び、「運転免許を取ったほうがいいよ。」 という話題に。 
これは少し前から言われ続けているのですが、やっぱり未来のために、何としてでも免許をとってほしい、とのことでした。
もっとまわりの方々のお役に立てるなら、わたしも大賛成なのですが。。。
地図の事とか事故の事など気にしていると、
「自転車が運転できるなら絶対大丈夫。少なくともコロッケ作りよりは簡単だよ。」
とのことでした。   コロッケ作りより簡単。。何となくそうかもしれないと深く思いました。

行きは終始、中国拳法と日本の武術についてのお話をしていました。
Oさんの見解だと、日本の武術の方が実践的、とのことでした。  わたしは中国拳法を習っていたこともあって、中国拳法に親しみがあるのですが。。。

帰りも宅急便のついでに乗せていただく。いつものようにヒカルちゃんにご飯を作ってあげていたので、急いで容器に入れて持ち運びしやすいように準備しました。
長良川鉄道は、一本逃すと次の電車が来るまで1時間近く待たねばなりません。

電車に乗ると、できそこなったコロッケを 「 おいしい おいしい。 」と言って食べてくれていました。余った小麦粉と卵で作ったお煎餅のようなお菓子も。
スプーンを持って来なかったので手で食べていましたが、ヒカルちゃんだから許される、素朴で純粋でかわいい光景でした。


トレーニング4.5 (勉強2h ヨガセラピー1h ウォーキング1h サンスクリット30m)

b0023052_246448.jpg

[PR]
by ami-cosmo | 2004-09-24 02:48 | メモ。

秋色のお菓子。

昨日はクッキーを作りました。

以前依頼を受けて、作ったクッキーを、
もっと作ってほしいということで、注文が入ったのでした。

わたしはまだお会いしたことがないのだけれど、みんながお世話になっている、
というおばあちゃん。

せっかくだから、みんなにも食べてもらえるように、たくさん作ることに。

大気も少しずつ涼しくなって、秋になり始めている9月。
クッキーも秋色に染まりました。

今回作ったのは、かぼちゃのクッキーと、レモンクッキー、
レーズンクッキー、そして、シナモンとナッツのクッキー。

カボチャを潰して入れたら、表情が森の中のように。


レモンクッキーは、スティック状のものと、丸い形。焼けたら粉砂糖を塗します。


材料は簡単。

バター          800g
三温糖          400g
ベーキングパウダー  適量
卵             4個分
薄力粉          適量(手で丸めて、くっつかない位の堅さ)

かぼちゃクッキーにはかぼちゃを潰して、レモンクッキーにはレモン汁を少量、

レーズンクッキーはレーズンを入れて、

上にジャムとスライスアーモンドで飾ります。

シナモンのクッキーにはシナモンパウダーと、粒状のアーモンド、
上にくるみを乗せたりしました。


180℃のオーブンで、11分程焼きます。

3年間くらいの間、週に一回は必ず作っていたクッキーだけれど、
昨日は200個くらい作ったので、それなりに時間はかかりました。


クッキーを食べた人が、元気になると良いな。そして、魔法がかかったみたいに、
優しくなったら嬉しいな。
[PR]
by ami-cosmo | 2004-09-09 01:37 | メモ。