ブログトップ

<   2005年 01月 ( 22 )   > この月の画像一覧

ナーガルジュナ


龍樹菩薩の空論に関する興味深い解説。
[PR]
by ami-cosmo | 2005-01-30 02:20 | 東洋哲学

神々への捧げ物。


先日、久々にかりんちゃんからのメール。
「yukaちゃんがamiちゃんに会いたいって言ってたよ。今度はいつ来るのかな。」
かりんちゃんに、月末から来月の初めに行くことを伝えて、yukaちゃんに連絡してみました。

すると、 「土曜日にヨーギー会があるので、そこで会いましょう。」
と、yukaちゃん。

??? 

どうやら、以前通っていた、ヨガ歴25年のA先生のお教室で、初めての試みなのだそう。
テーマは神々への供養。
太陽神礼拝のポーズから始まって、マンダラの神々に、インドで行われているような、お花やお香、舞の捧げ物をするのだそうです。

何て厳かで神秘的なイベントなのかしら。

あまりにも素晴らしすぎて、ついて行けるか一抹の不安が。。
yukaちゃんの手前もあって、行かねば。。。
jujuもかりんちゃんもyukaちゃんもいるなら、頑張ろうかな。

主催者の方にも是非、とのお言葉をいただいたので、夢見の方にお伝えしてみると。。。

最近、ある人から、「cosmoさんはトレーニング時間を十分にとっていないのに、別のことをするのは云々、」という事を言われました。
弁護はしましたが、トレーニング時間に関してはフォローのしようがありませんでした。
良いですが、みなさんにも説明を。。。。

とのお言葉が。

ということで、ami_cosmo、毎日5時間心身の鍛練をすることを宣言致しました。
今週一週間、一日平均7時間達成中。
 
ヨーギー会でたくさんの人が神さまに素敵な捧げ物ができたらいいな。

その状況を、前向きに、どうすればよいかな、などと同室の平安時代のお姫様のような、お姉様にお伺いしてみました。
あまり頑張り過ぎるのも良くなかったりもするかな、と。

すると。。。

「こっちから見ると、怠けているようにしか見えないけど。手を抜いているようにしか見えない。もっとやればいいのにって思うんだけど。」
とお姉様。

                                               ぎゃふん




麗しき美声が、わたしの脳裏にこだまする。。。。。。

「こっちから見ると、怠けているようにしか見えないけど。」
「こっちから見ると、怠けているようにしか見えないけど。」
「こっちから見ると、怠けているようにしか見えないけど。」


生まれてこの方、今生一生涯未だかつて聞いたことのないお言葉。
(○カとか○ホというお言葉は何度となく様々な方からいただきましたが。)

頑張って良いのですね。
頑張りすぎないための努力は、しない方が良いみたいです。
ね、oさん。 と話題を振ってみる。(え

自分では頑張っているつもりでも、実はそうでなかったり、頑張り方が違っている、なんてこともあったりもするのかもしれないし。

また、苺ちゃんはいつも人を助けて来たので、大変な時に助けてもらえるのだということでした。いつも助けていれば、自分が大変な時に助けられるのだと。


眠気は覚めました。
したがって最後の力を振り絞って(絞れるかな)頑張ることに。

そこで急遽アドバイス求む!!

速いと雑、ゆっくりだと怠けていることになる場合、
あなたならどうしますか?


コメント、トラックバック、メール、何でもOK。
暖かなアドバイス、激しく歓迎致します。

何はともあれ、まずは頑張らなければもったいないですよね。

直感智に優れた母上が、何も言っていないにも関わらず、わたしの近況を夢で見たらしく、大丈夫ですかメールが来ました。
「いろいろ大変だと思うけれど、神々のために、みんなのために、頑張って。」とのことでした。
天と地がひっくり返っても味方、とのこと。

わたしも、天と地がひっくり返っても、直向きに頑張れるくらいの気迫で努力してみようと思います。

身長152.5㎝、靴のサイズ22.5㎝の努力に愛の手を。人気blogランキング

体は小さくとも、心は大きく、大きく、ね。

ということで、今日から明日にかけての深夜から一週間くらい、関東地方へ心の旅に。
瞑想で、心を入れかえて参ります。
その間、ブログは多分更新できないかもしれないですが、夢日記、気づき、などを持ち帰るのでお楽しみに。

b0023052_2125678.jpg
気分的に苺ちゃん。今日は苺ちゃんから電話があったよ。今後の世界平和に対して、どう考えているか聞かせてほしいそう。
わたしの研修先にいらっしゃるようなので、お伝えします。






天と地がひっくり返っても精進致します。
[PR]
by ami-cosmo | 2005-01-30 02:19 | 近況・日常

雪合戦。


曜日、お皿洗い中のヒカルちゃんとの会話。

ヒカルちゃん 「何か、わたし、柔道大会とかやりたいですよね。」

ami         「柔道大会!?」

ヒカルちゃん 「はい。人をバタバタ投げ飛ばしたい。」

ami @ 心の声  『なぬ!?』

ami         「ヒ、ヒカルちゃん。。。」

ヒカルちゃんは柔道黒帯ですから、そんな大会があったら、優勝間違いなしでしょう。
そんなヒカルちゃんが、とっても悔しがっていたのが、金剛埴輪との対戦らしいです。


ヒカルちゃん  「引き分けだったんですよ。勝てなかった。。。くやしい。」


ひ、引き分けって、それだけもすごいことだと思うのですが。
だって、素焼きは彼女よりもサイズ的に大きめですし、何年も太極拳などの中国武術を極めているのですよ。
ということで、その時のトラウマあってか、柔道大会がやりたいみたいです。

柔道は、わたしも小学生の頃、4ヶ月くらい通って、夏休みには合宿も出たけれど、
得意技は背負い投げと絞め技くらいなのです。回転受け身は個人的に好きでしたが。

ami      「わたしがやってみたい対戦があるとしたら。。。。。雪合戦かな。」

ヒカルちゃん 「雪合戦ですか?(笑)」

ami      「うん。それは例えばこんな状況。。。 (妄想開始)


わたしとヒカルちゃんと、sakiちゃんとakoちゃんでチームを組んで、闘うチームは例えばoさんとwさん。  二人は絶対に反撃してはいけない、というルールのもと、降参するまで雪を投げつけるの。
それか、みんなでかまくらを作って、そこに二人に入ってもらって、入り口を塞いで、気が済むまで放置するか。  どうかな。」


ヒカルちゃん   「!!!!!」 (数秒絶句。)

             
           「cosmoさん。。。」   


oさん、wさんは何もわるくありません。
わるいどころか、先日はoさんに手作りのお菓子をいただきました。
余って発送できないけれど、次回にまわすと古くなるので、とのことでした。

それはわたしがかつて禁断症状が出た程に好物であるお菓子だったのでした。
そう、中学生の頃、麗しき友人と買って半分こにして食べたりしていました。
袋ごと土に埋めて、1年は持つという保存食です。

           「もったいなくて、食べられません。」

とか何とか言いながら、当日に消え行きました。

本当に救われました。


そう、その心のこめられたお菓子は、わたしの凍り付いた心を氷解させ、
βエンドルフィン作用が精神から脂肪分に至るまで行き渡ったようです。

最近、脳細胞の一部に異変を感じていたのです。
皮膚呼吸への進化を遂げようとしているのかもしれません。ネオテニー的進化?

誰かこの流れに乗って、一緒に進化しませんか?
ほら、わたしの今年の目標は、

『向上心を持ち続け、他者の進化を助ける。』 だし。(え?迷惑?)


細胞の一部に異変が起きている時、こういう時こそ、あの言葉ですね。


「敵もなく、味方もなく、繋がり合う小さきもの達よ、今こそ集いて、命の証を示さん」


(地球少女アルジュナ 第五章 「小さきものの声」 より。)

大宇宙と小宇宙はひとつ、心の働き次第で身体は良くも悪くもなる、と東洋医学ではいわれているようですね。

wさんのパスタもありがとう存じます。賞味期限切れでも、もったいなくて袋が開けられません。

パスタが在り過ぎてお困り、とのことですが、まだまだ甘いですぞよ。
ちょっと前まで工場に、訳あり豆乳が、200㎜リットルが72本、500㎜リットルが12本あったのですから。今もまだあります。
お菓子工場では、例え封が開けられていない、箱に入った材料や食材でも、コロコロっと転がったものは捧げないのです。
そして先日、事は起こりました。  
毎週、2トンを運転なさっている秘密の女神様が扉を開けたとたん、お豆腐が2箱降ってきたのだそうです。
「どーして豆腐なのーーー!?」 という叫び声が。(涙)
どうも、大豆製品がお嫌いなようです。 わたしは一箱の半分、つまり12個いただくことを自ら申し出たのですが、まだ手元には届いていません。

豆乳、お豆腐。。。これはたんぱく質をとって、ボディビルダーを目指してくださいというお達しでしょうか。
わたしはどちらかと言えばレスキュー隊志望ですよ。

ついでに期限のちょっと過ぎたビタミンジュースの粉末も山程あるみたいです。
(酸っぱいものは個人的に好きなので、大丈夫ですが。)

ということで、身の回りにたくさんの訳あり物があったりします。
コロコロ頃がしてしまったバターとかね。


というか、最近ようやく気づいたのですが、みなさま、もしかして、食べ物をたくさんくださっていませんか?

あまり深読みするのは子供らしくないとわかっていますが、
この行動原理の背景にある意味合いを推測すると、

  餌付け 、 哀れみ 、 鎮魂 、 といったところでしょうか。。。

そういうことは滅多にないとは思いますが、もしも2㎏くらい増量宣言をしたら、
鳴いてもわたしに餌を与えないようにご協力くださいませ。

そういえばいつか、仏典か何かで、神様に食べ物を捧げたら、大変長い間食べ物に困らないという記述を読んだことがあるけれど、これが供養の果報なのですね。

皆様、二千五百年前にいらしたお釈迦様の説かれた有り難い教えは、今に至っても揺るぎない真実でした。(経験者は語る。) ぇ?

そしてもうすぐ第2の課題の歌のCDが届くでしょう。
これを120回歌い終わった頃に、わたしがどれくらい進化しているか、自分でも見物だと思っています。

神様は、例えおかしな人であっても、救ってくださるのかしら。
もしもこの声届くなら、
すべての生きとし生きる物を巻き込んで、結果的に空に還元できるくらいの、
広い心を近々お与えくださいませ。

わたしこそは進化を遂げたい、という方はご一報を。

             ami@3時間周期で回復中。
           電子分解されるまで耐え抜きます。

     ご意見・ご感想・ご要望、論文から人生相談まで心の幅を広げて受付中。


追伸  先日差し上げたココナッツお芋ミルクは、お水で薄めて飲んでくださいませ。
[PR]
by ami-cosmo | 2005-01-29 09:28 | 近況・日常

心拍数。


最近、朝起きると心臓の鼓動が驚くほどに早いです。
ついに更年期障害かしら。。と思って、同室のお姉様に伺ったところ、
「三昧に入ろうとしている前段階なんじゃない?」とのことでした。
三昧って・・・・ わ、わたしはもう彼岸に行かねばならないということでしょうか。。

三昧、といえば、以前3ヶ月長野で山籠もりしていた時、ようしん開発の達人であるお医者様のお話を伺った次の日に、まったく同じ現象がわたしの身に起こったことがありました。

休んでいると、突然心拍がダダダダダダと速く打ったかと思うと、ゆっくりになって、そして止まったのでした。もちろん、呼吸もしていません。(ぇ?

そのまま身をまかせていると、わたしのこの身体から、別の身体がスーッと抜け出たのです。
「え?」 と思っていると、わたしは部屋の中を歩いていました。
すると、お手洗いの前の廊下に、山姫さまがいらっしゃいます。
二年に一度お会いできれば幸運なくらい、本当に稀なお方です。

わたしは、ちょうど山姫さまにお伺いしておきたいことがあったので、早速伺ってみました。
すると山姫さまは、「いいんじゃない?」とおっしゃったのでした。

その後、意識は夢へ移行して、起きる寸前に何故かNSばあちゃんが出てこられました。
わたしは何故NSばあちゃんが出てきたのかな、と思いつつも、
夢だからそういうこともあるか、と思い、気にせずにいたのでした。

そして、その体験から一週間後、お手洗いから戻ろうと廊下に出ようとすると、
山姫さまがいらっしゃるではありませんか。

「山姫さま!?」
「ああ、amiちゃん。」

わたしは早速伺いたかったことをお伺いしてみました。
すると山姫さまは、
「いいんじゃない?」

そう、心停止・呼吸停止で別の身体が抜け出した、一週間前の体験とまったく同じ状況が繰り広げられているのです。

わたしは、「もしかして、NSさんの関連でいらしたのですか?」
と伺ってみると、
「そうだよ。」              とのこと。

だから夢の最後に、NSばあちゃんが出てこられたんだ、と、納得のいく理解が生じたのでした。

要するにわたしは、心停止・呼吸停止の状態で、この身体から意識からなる身体が抜け出して、一週間後の現象を前もって体験していたようです。

よく、幽体離脱、という体験が巷にあると思うのですが、ようしんに関する経験は、幽体とはまた別のもののようです。

達人曰く、『心停止・呼吸停止の状態で、別の身体が抜け出し、鮮明であり、かつ、自在性がある。』 とのことでした。

きっと、達人のお医者様に、ようしんが抜け出すまでの過程やポイント、注意点、実例などを伺って、恐怖心や雑念がとりはらわれたことによって、そのような体験に至ったのかもしれません。
それからというもの、この後何度か同じような体験があり、引っ越し先の上空を浮遊していたり、見たこともなかったその引っ越し先で数ヶ月後に体験する未来を見たり、といったことが何回かありました。

達人のお話によれば、何か悩みや、心の奥深くでひっかかっていることがあった場合、
その別の身体の状態で解決すれば、根本から滅却することができて、二度とその問題で悩まされることがなくなるのだそうです。

自在にようしんをコントロールできるようになったら、心身共に軽快になりそうだな、と思いました。
ようしんは、気功やヨガはもちろんのこと、仙道太極拳などでも極めることができるようですね。     

山籠もりに来た当時は、池袋で7ヶ月間もアルバイトしていたこともあって、お腹は痛い、精神的にもつらい、無添加のお菓子も受け付けない、とにかくそこにいるだけでも大変な状態だったのですが、さすがに三ヶ月も長野の山奥で瞑想したお陰か、段々夢見が良くなり、
ほぼ毎回明晰夢になり、コントロール自在となり、心身共に大変元気になったのでした。
お食事も、ちゃんととれるようになったのです。

その頃は、歌の歌詞がすべて梵字になって青空に浮かび上がる夢を見たり、
天のような建物の中にいる夢を見たりしました。


意識を鮮明に保って、もっと意識から成る身体を自在にコントロールできるようになりたいな、と思います。

2月始めに仙道太極拳の講習会にちょっとだけ参加できるかもしれないので、
そのことも踏まえて精進あるのみ、ですね。
[PR]
by ami-cosmo | 2005-01-29 08:59 | 意識の拡大

冬の贈り物。

順調に体重が・・・・

先日、wさんが、パスタがあり過ぎて困っている、という豊かさ病発言をなさっていたので、
「お困りでしたらわけてください。」 とコメントしてみました。

数日もしないうちに。。。。

b0023052_3383574.jpg

ええと、ちょっと重みを感じたような気がしました。
でも、気がするだけ。気にしません。




b0023052_3393519.jpg


よ、4㎏ですか!?
これはもっと体重を増やして、女子プロを目指してくださいということでしょうか。

ヒカルちゃんにお料理を作ってあげると、よく、「ダイエットは明日から♪」 とおっしゃっていますが。。。

4㎏のパスタ。。。ダイエットは半年後かな。。


ということで、今後運良くわたしに遭遇した方に、スパゲッティをおもてなしするかもしれません。

あ、その前に、その、得意料理のペペロンチーノ?を伝授していただけますか?

あと数日後に、麗しき友人の新居にて、お料理教室の開催を控えているのです。
お料理、わたしが教えてほしいくらいだ。。。

作れると思っていたのだけれど、「amiさん、お菓子はおいしいのだけれどね~。。。」と
最近あるお方にいわれてしまったのでした。
や、わたしはね、あのカレー粉がインドカレーみたいで良いと思ったの。
インドカレーは好き嫌いがあるのですね。経験則からなる学習。

お料理教室、シチューで良いかな。
豆乳シチューはだめ?
とりあえず、レシピ調べておきます。

シチューとカレーとピザ(これは自信作。本当だよ。)とお好み焼きとポテトサラダとおみそ汁とチャーハンが今までのお料理かな。スパゲッティも作れるようになったらすごい。
炊き込みご飯も研究してみます。

味がないとか言わせません。

かりんちゃんと作ると、とっても上手にできるんだけれどな。。

 
[PR]
by ami-cosmo | 2005-01-26 03:50 | 近況・日常

平和活動。


夢日記。

平和活動をしているお友達のNGO関連の、講演会か何かに参加している。
最初の講師のお話はとっても興味深く、身を乗り出して聴いている。
二人目の講師はお笑いのような感じで、いきなり半分以上人が減る。
思わずその講師が会場を走り回る。
二列くらい前の席に、panaさまが座っている。久々だったのでちかよってみると、
「クッキーありがとう。」と言われる。送ったかな?と思いながらも、「どういたしまして。」とか言う。
その後、panaさまとrさんが語り合っている。

名古屋にある建物の2階にいる。小学校の頃の塾の先生もいる。秘密の言葉の書かれた紙を渡される。何を思ったか近くにあった柔らかいビニール素材のクリアケースを、紙と同じ大きさにはさみで切って、紙を中にいれる。  先生に、ビニールを切ったので、お金は自分で払うと説明している。

そろそろ閉会式が始まる、というので、荷物を持って出発しようとする。
トイレを借りようと思って探すと、どれも子供用トイレだったのであきらめる。
多分、一週間くらいのイベントに参加していて、その一環で平和活動家の講演会に参加していたと思われる。
[PR]
by ami-cosmo | 2005-01-24 04:42 | 夢見。

意思の疎通。


                   連絡事項

その①

  お菓子工場関係者各位

昨日作ったお菓子は、お配りしません。
なぜなら、ケーキが洗濯機の中に飛び込んで、回されそうになったからです。
わたし、何でも洗濯しちゃう、潜在的能力があるみたい。
建物に入るためのバーコードとかね、重要文書とか、腕時計とか。。。
(秘密の女神様もすごい。一個多めにもらったはずのカンロ飴とか、みかんとか。)

洗濯機の中に入ったケーキでも良いという勇敢な方は、ご連絡いただければお渡しします。
家の台所付近に放置してありますので、希望者の方は好きにしてください。
oさんにだけはお渡しできました。作業場にいらしたので。きっと日々の行いがよろしいのでしょうね。(誰が見てもわかる失敗作ではあったけれども。一応きな粉シフォンケーキです。)

ちなみに今日のメニューはインゲンの生姜あえです。一人1.2本くらいです。何故なら、つゆ作りで時間がなかったからです。ご了承ください。


その②

  お手紙をくださった7人の方々へ。

短期間にこんなにお手紙をいただいたのに、一通もお返事を出していないami_cosmoです。皆様の暖かいお言葉は、わたしの心に染み入っています。
先日、お約束のケーキと濃厚なビックサイズラブレターをお送りしたら、すぐにお返事をくれたakoちゃん、sakiちゃん、ありがとう。本当にかわいい。
皆様にはちゃんとお返事を書きます。約1名、書かないかもしれないですが。
sakiちゃんのお手紙に、「名古屋に遊びに来てね。」というキュートな一言がありました。
ええ、お会いしに伺いたいです。とっても。
お姉さんはちょっと壊れ気味なのね。(言うまでもないかもしれませんが。)
大丈夫、クローンが20体くらい内蔵されているから、時期に交換します。AB型の特権


工場のオーブンまで逝きかけているみたいですね。
何故か4段目だけ、信じられないくらいこんがり焼けてくれるのです。
上の段から焼き始めたからといって、上から取り出そうものなら、確実に4段目はこげパンになりそうです。
先日、秘密の女神様とのお菓子作り中に気づきました。
「それは、上から入れて、下から出すしかないねー。」     って、め、女神様。。。。
よく考えると妙な会話。(よく考えなくていいです。)

ご気分を害された方、恐れ入ります。

何もない世界に行ってみたい、と思ったりする22歳の今日この頃。
想い叶って、お風呂で5時間意識不明。

大丈夫、クローンが20体くらい内蔵されているから。


割れても欠片を発掘し、再生・金剛埴輪のように行こう!
b0023052_1843202.jpg


最近気づいたの。何か圧力がある時であればあるほど、幸せなこと、優しいことを想いうかべた時、とっても暖かくなることに。

昨日メールをくださった方々、返信がやや冷たいと思われた方も多かったかもしれません。
どうかお気になさらずに。。あれはami_cosmoの破片がお答えしたと思ってください。

ami_cosmo、この場を借りて、あなたの破片を応援します。


フレーー      フレーー

                  は・へ・ん!!

b0023052_18381583.jpg


                 ami@壊れ気味。

             誹謗・中傷・挑戦状、その他幅広く受付中。
[PR]
by ami-cosmo | 2005-01-23 18:42 | お知らせ。

温かい水の中。

             
3月までの課題、やらなきゃやらなきゃやらなきゃ。。。
ひとつこなすのに、今からだと一日2時間は確実に割かないといけないというのに、
わたしは三つも終わらせようと思っていたり。

みなさまは進んでいらっしゃるでせうか。

テスト勉強も夏休みの宿題も、最後の数日で終わらせるというのは今に始まったことではなく。。。         しかしさすがにそろそろ本腰を入れないと。工場を乗っ取って隠居生活でも送ろうかな。


それはそうと、どなたか包丁恵んであげてください。もめ事の原因みたいなので。
さすがに5本もあれば、一本なくても誰も何も言わないでしょう。

わたしはそんなの、あってもなくてもどうでもよいのですが。



b0023052_0225779.jpgそう、水の中にさえ放り込んで置いていただければ。


b0023052_018521.jpg










例えば、

b0023052_23211317.jpg
プールとか、
プールとか、
プールとかね、
プールとか








b0023052_23214859.gif










温水プールとか。。。。




わたしの心を支配して止まないあたたかな水辺。
もともと興味がないのに最近興味が出ていた食べ物も、快く喉を通らない今日この頃。

昨日、wさんと長々とお話している時、「羊水に還りたいんじゃない?」とのお言葉をいただきました。

羊水って。。。。胎児ですか?わたしは。

確かに以前、バイブラサウンド、という音と光と振動を使ったセラピーを研究していた時、
自ら実験台になったことがあったのですが、母体回帰の体験をしました。
自分が粒子のように粒粒になって、体内のようなものが見えて、とっても暖かくて、安心できる場所にいました。 ずっとここにいたい。 そう思いました。
その暖かい場所で漂いながら、わたしはひとつのヴィジョンを見ました。
目の前に、銃を向けられているシーンです。
そのヴィジョンを見ながら、「もう大丈夫、わたしはここにいるから。」 と、その暖かい場所にいるわたしは思っているのです。
ここにいる限り、わたしはずっと守られている、という安堵感ですね。
きっと、お腹の中に宿る前に、そのようなシチュエーションにあったのでしょうね。
その理由故に、わたしは今生、銃が出てくる映画などに必要以上の違和感を感じるのだということがやっとわかったのでした。

過去回帰で、同じように母体の記憶まで遡って、アルコール依存症の原因がわかり、解放されることができた、という人のお話も聞いた事があります。

最近は、カプセル型をした、本当に母体の中にいるような疑似体験ができる装置を置いているセンターもあるみたいですね。


果たして温水プールにそれを求めているのかどうかはわからないけれど。。
水の中にいたいのは事実かもしれない。
占星術鑑定書にも書いてありました。「あなたは水辺を好むでしょう。」と。

恐るべき念力によって、最近、かなりの王道路線でのプール券入手のお話が持ち上がりました。

b0023052_011447.jpg
行けると思うとどうしてもわくわくしてしまうのだけれど。。。
ついでにイルカさんとか一緒に泳いでいたら、本当に夢のよう。
(イルカさんってテレパシー使えるんだってね。テレパシーでお話してみたい。波動が良いともいわれているみたいだし。。)




心配しないで。人の手は借りない。 念力で行って見せるから。

b0023052_0315722.jpg

[PR]
by ami-cosmo | 2005-01-20 09:20 | 近況・日常

記号化



明晰夢を研究する博士から次のような重要文書が届きました。
解読できた賢い方はその真意をわたしにご説明くださいませ。


:*:・°`☆、。・:*:・°。・:*:・°:*:・°`☆、。・:*:・°。・:*:・°:*:・°


引用開始

人物αの行為を A={a1,a2,a3,……}のように表せる。善悪は関係な
い。
行為は識別でもあるから、aと-aが同時発生する。この-aは無意識へ刻まれ

が、意識と無意識は分離してるので-aが認知されるまで時間差Δt が生じる。
 そして自他の心は「識別の共有」によって、連動(シンクロ)する。つまり-
aは
-a′を招く。他者から見れば行為a′。
 受け取る体験に「楽」を識別(認知)する場合はe、「苦」には-eの記号を
当て
はめる。相手が感じるeや-eは無意識で正確に分かる(これも共有か)。積徳
は多
くのeを与えること、積罪はその逆だと云える。
 苦の総量は-Eであるがこのエネルギーをぼくらは共有、自分が苦しいとき他
者は
すこしだけ楽になる。話を戻して、αにとって他者とは-A′={-a1′,-a2
′,
……}、βにとっては-B′。すなわち自己を反転、拡大投影した総体。
 罪の反作用は他人を介するとき、-a→-a′のように見か
け上移転する。怪我などの形では-aが自然消滅(人のカルマを嫌う意味は存在しな
い)。
 また行為aはx成分(身)・y成分(口)・z成分(意)に分類できる(a=
(ax ,ay ,az ))。このように、カルマ論は「ありうる」と証明してゆく。

 ちなみに『唯心論物理学の誕生』は主体(≒魂)の数をNとします。魂は主体
にご
く間近な客体と考えるべきでしょう。唯心は客体である心だけしかないと、誤解
を招
きやすい言葉です。唯識(つまり識別)のほうがよいと思えます
[PR]
by ami-cosmo | 2005-01-20 09:18 | お勉強。

ご加護。


 夢日記。

12/16(金)

お菓子工場に、尊敬している人がはるばるやって来る。
わたしが作業が終わらずに続けていると、一緒に荷物運びを手伝ってくれる。
帰りはどうするのか、という話になって、わたしがいつも関東に行く時に利用している便に一緒に乗ることにしようという話になる。
わたしが作業を続けている間に、他のお友達とも仲良くなっていて、それを見て、良かったなと思っている。
便はいつもの人と違うお姉さんが東京から来たもよう。
何故かキャンピングカーのような車で、3階建てくらいで、寝台が部屋のようになっている。
わたしは一番上に登って休んでいる。
その車は何故か食堂のようなものまであって、班になって食事をする。かなこちゃんの隣に座る。
終った後、部屋に戻ると、その便を利用していた一人が、別のメンバーに目で合図を送って、部屋替えになる。すると、近くにある棚の扉が開く。わたしは目の前の光景に目を疑った。
そこには、横長の人間が入れるくらいの大きさの長方形の水槽が並んでいて、水泳選手のような水着を着た人たちが、1カプセルに一人ずづ、入っている。そしてひたすら同じ動作をして、筋肉を鍛えているらしい。口元には酸素を着けている。
わたしたちが車の寝台で休んでいる間も、この人達はずっとこのカプセルの中で泳いで鍛錬しているのか、と驚く。
聞くところによると、世界の新記録を目指している人達らしい。
途中、マンションのある所で止まって休憩時間になる。わたしが何か用事があって、マンション付近に行くと、車がいなくなっている。 尊敬する人は無事東京に帰れるようだし、いいか、と思っていると、便が迎えに来てくれる。
b0023052_584996.jpg


:*:・°`☆、。・:*:・°。・:*:・°:*:・°`☆、。・:*:・°。・:*:・°:*:・°

12/15 (木)

出先でイベントを企画している。体育館のような所で苺ちゃんのご両親と遭遇し、お気に召される。 苺ちゃんのお母様に抱きしめられる。 苺ちゃんのご両親にお気に召されるのは光栄だけれども、どう対応したら良いのだろう、と困っている。

b0023052_5205172.jpg
教室にいる。 お弁当を食べた後のホームルームの時間。先生が何かの用事でまだ来ていなくて、かわりに生徒がスピーチしている。わたしは食べ終えていなかったりんごを取り出して、わりと前の席に座りながらも、丸ごとかじりながらスピーチを聞いている。

宿泊している場所の荷物をまとめている。私物でテレビとビデオデッキまで持っている。
おばあちゃんが逮捕されたと聞く。わたしと誰かをかくまったことが理由とのこと。
本人は淡々としていたらしい。
b0023052_184184.jpg

↑右足の指の骨が粉砕した時、シヴァの妃からいただいた安眠枕。感謝しています。
[PR]
by ami-cosmo | 2005-01-18 18:44 | 夢見。