ブログトップ

<   2005年 02月 ( 14 )   > この月の画像一覧

sakiちゃんへ。


愛しのsakiちゃんから、お礼のお手紙をいただきました。
手作りの封筒で、筆ペンで綴られた心のお手紙。
どうしてそこまでわたし好みなのですか? (筆ペンとかね、神秘的なマンガが好きとかね、文学少女とかね、紙工作が好きとかね、音楽を奏でるのがすきとか。)
とっても高尚です。

いつもいただいてばかりで。。。
わたしが何かあげても良いものはありますか?


って。。。。。

わたしは何もいらない。
いつかsakiちゃんとお菓子作りができたらうれしいな、と思います。(いつだ)
是非ともsakiちゃんには女神道を歩んでいただきたいです。
若いって良いですねー。神々しき10代。 (最近肩こり腰痛、頭痛なもので。しかも最近腱鞘炎と来たものだ。もう歳を感じます。ぇ)

sakiちゃん、ありがとう~。。。お返事書くからね。 きっと、きっと。 お姉さん、ただいま風邪気味の予兆。

ヒカルちゃんから、sakiちゃんとのお写真をいただきました。楽しそうですね。
b0023052_8524294.jpg

b0023052_8525477.jpg

[PR]
by ami-cosmo | 2005-02-25 08:29 | 感謝。

風邪菌襲来。

きゃーー!朝起きたら扁桃腺に小さな膿が。まだこのくらいなら治りは早いのだけれど、
これ以上進行すると生命の危機が。。
わたしは5日分くらいのビタミンと、思いっきりカロリーとるくらいでちょうど良
いのかもしれません。昨日断食したのも関係あるのかな。(満月の日はお食事しない)
昨夜、節々が痛くて、寝付けなかったので何か変だとは思っていました。。。
今朝は寒気がするので、お風呂を沸かしてカレーを作って食べました。
いただいた入浴剤使ってみたり。。ペパーミントの香り。淡いブルーのお湯でした。温まりました。
今日も頑張らなきゃ。
皆々様もお気をつけくださいませ。本当に。
b0023052_803060.jpg

[PR]
by ami-cosmo | 2005-02-25 07:53 | 近況・日常

依頼。


昨日、母上からのメールで、面白い番組が放送されているという連絡がありました。
ビートたけしが出演していて、夜の12時くらいまでやっている番組みたいで、今日も放送されるらしいのですが、どなたかビデオをお持ちの方がいらっしゃいましたら、録画していただけると嬉しいです。参考資料として。

メールでの連絡の内容を抜粋します。


今、同じ番組の中で日本人の好む味をオーストラリアが研究していて日本の小麦
の90%がオーストラリア産みたいだね☆うどんをオーストラリアで研究してるな
んて…何だか初めて見た番組だけど、ちょっと私達と同じような内容だよ☆食物
の話し、ふぐはやはり毒のあるものを食べて蓄積された内臓に毒が貯まる。でも
ふぐにとっては毒をとらないとストレスで仲間どうし傷付け合ってしまうとか…
テトラドトキシン? をプランクトンが食べアコヤ貝がプランクトンを食べ、そ
して毒のあるその貝をふぐが好んで食べるんだって…(もしかしたら貝の名前間
違ってるかも) まだまだ番組続いてそうだけど…寝ますね☆今、は森の話しに
なった…

[PR]
by ami-cosmo | 2005-02-24 20:40 | お知らせ。

神様の宿る、お花の台座。

♪そーじ♪
b0023052_4355884.jpg
最近心がけていること、といえば、洗濯物管理、お布団を干す、などの他にも、yuちゃんを見習って(この子はお掃除の天才)お部屋をすっきりさせること、もあるかな。
コンテナに眠っていた棚があったのに、組み立てていなくて、それを最近組み立ててみたのでした。
「これで立体的な生活になるね。」 と秘密の女神様。
確かに平面的だったかもしれない。。。わたしたちのお部屋。



夢の中でも良いから、いつか神様が遊びに来てくださるくらい、清浄なお部屋を作れたら良いな。

神様、といえば、先日、お部屋にあるインド式の祭壇に、久々にお香を捧げたら、
頭の天辺が冷たく心地よくなって、しばらくの間、とっても気持ちの良い状態でした。
お香一本だけだったのだけれど、そんなに変化があるなんて、と改めて驚いてしまいました。
捧げる前に、お祈りをしたからかもしれません。『みんなが幸せになりますように。』って。
届いたのかな。
中学生の頃、心をこめる、ということは、とっても大切なことで、お部屋にマンダラなどを置いて、お水やお香を捧げることは、すごく意味のあることなのだと聞いたことがあって、すぐに作ってみたことがあったんですね。
そうしたら、その日の晩に、夢を見ました。 夢の中にも祭壇があって、何故かその祭壇には、紙粘土で作った蓮華の台座があるんですね。(実際の祭壇では作っていない。夢の中だけ)
b0023052_4442714.jpg
そして、その夢の中でも、休むのだけれど、目が覚めると、その桃色のお花の台座の上に、赤い身体の数珠をつけた如来が立っているのでした。

それをみた瞬間、心を込めることや捧げること、清らかなものを大切に思う心の上に、仏性、光が宿るんだな、と夢の中のわたしは思ったのでした。
そして次の瞬間、後ろを振り返ると、机の上に数え切れないくらいのたくさんの黄金の如来が立って、眩しい光を放っていました。その眩しさに驚いて、目が覚めました。
祭壇というものを、作ってみたその日に見た、吉兆と思える夢に、チベットなどで行われている所作ヨガとは、本当に意味のあることだったんだ、と納得しました。

心の中にも、常に神様に来ていただけるお花の台座を作っていたいな、と思ったりしています。
b0023052_4522439.jpg

[PR]
by ami-cosmo | 2005-02-24 04:19 | 近況・日常

春の風のような、ことば。


先程、お魚の妖精さんが、HPで見つけた素敵な言葉を送ってくださったので、
転載します。
b0023052_8193895.jpg

************************************


仲間たち


ものすごく大きな木に出会った。

あまりの迫力に、
ポカンと口があいた。

無数の葉が、
ふとーい幹においしげって、

その幹は、
大地から養分をすいあげて、
生きてる。

もしかしたら、

人間も、おんなじかも…

ひとりひとりが葉っぱで、
地球という大きな木によりそって、
生きてる。

地球という木は、
宇宙という大地に根をはって、
生きてる。

葉っぱどうしが競争する理由なんて、
どこにもないし、

ましてや、
傷つけあうなんて、
かなしすぎる。

それぞれの葉は、
はじめから、

わかちあって生きる
仲間なんだ。

********************************


救い


いま、
かかえている苦しさから脱するには、
これが一番いい。

「人を助ける」

いま、
はまりこんでいる孤独から逃れるには、
これが一番手っとり早い。

「人に尽くす」

自分がほしいものは、
自分があげることで完結する。

やってみれば、きっと身にしみてわかるはず。

   自分がつらいときほど、
   自分の愛をさしだすことで、
   自分自身が救われるって。

********************************

許すこと


こんな仕打ちをする人を
許すなんて、とてもできない。

そうおもったら、ちょっと待って。

相手を許さないことは、
自分がやさしくなるのを、
やめてしまうことだから。

その人のいったことや、
したことを、
別の角度から見ると、

まったく違うドラマが見えてくる。

「自分は正しい」
という先入観を横におくと、

いいも悪いもない、
そのまんまが見えてくる。

もしかしたら、

その人は、
あなたにひどいことをしたんじゃなくて、

小心者で、自己弁護をしただけだったり、
こころの傷が癒されなくて、
やつあたりしたり、やきもちを
やいていただけかもしれない。


いずれにしても、

「自分と戦って負ける体験」を
味わっている人だよ。

だって自分に負ければ、
愛が出なくなるから。

   だから、
      あなたの愛で、
         そっと許そう。




********************************
 ひとつの関係


一方が傷つけば、もう一方に響く。
それが「ひとつ」ということ。

だから、

釘を打とうとして、
金づちをにぎった手が、
あやまって左手の指をたたいても、

その手は、左手に、
「ぼやぼやするな」って怒らないし、

左手は、右手のことを、
「なにするのよ」って責めない。

ううん、それどころか、

右手はすぐに金づちをほうりだして、
痛んだ指を、そっといたわる。

   そこには、愛だけがある。

      もともと
      「ひとつ」だから。

   人と人も、
   人と地球も

      右手と左手のように、
      なれないかなぁ。



************************************


b0023052_8201198.jpg
雨は雨


雨はいそがしい。

みんな自分の都合で、

「うっとうしい雨」とか、

「ありがたい雨」とか、

勝手なことばかりいう。

でもね、
雨は、雨をしてるだけ。

きらわれても、好かれても、
はじめからおわりまで、堂々と雨。


雨が、雨であるように、

   あなたは、
   あなたであればいい。


人がどんなうわさをしようと、
あなたは、あ・な・た。
[PR]
by ami-cosmo | 2005-02-23 23:52 | 詩。

再会。

夢日記
4/5(火)

子供達のお世話をしている。その後、善福寺公園に繋がる川の橋を歩いていると、marin姉が帰ってくる。
帰ってきたのだねーー!と言って、歓迎する。marin姉は笑顔で元気そうにして喜んでいる。
[PR]
by ami-cosmo | 2005-02-23 09:05 | 夢見。

近況報告。


amiです。無事に生きています。
最近、夜の10時に眠って、早朝3時に起きる生活をしていました。
気がつくと気を失っていて、布団も被らずに朝になっている事態が続いていたので、早寝早起き生活をしていたのでした。(極端。)

3時に起きて、お風呂を沸かし、トレーニングして、お風呂に入って、朝食を取り、晴れていたらお布団を干して、その日の準備をして、工場に行って、夕方まで作業して、帰ってきて、ご飯食べながら工場の洗濯物を洗って、トレーニング(3月末までの課題)して、夜の10時近くに休む。この繰り返し。
火曜日と金曜日は深夜に配送作業があるため、ちょっと違うのですが。
最近、皆様風邪や食中毒のウィルスにかかっているようです。
身近なお友達も寝込んでいて、
家の住人の看病をしていた母上までもが、ノロウィルスに感染。何と一昨日救急車で運ばれたのだそうです。
脱水症状になり、体が酸性になって、心臓機能にまで影響、脈が40、と、すごい症状になっていたもよう。 院長先生のお蔭で良くなったとか。。。 
「本当になったら大変だから、気をつけてね。」 って、大丈夫なのでしょうか?

みんな大変なのですね。 わたしは近頃、重いものを運ぶ作業による、肩こり・腰痛が出てきていて、何か対策せねばと考えていたのですが、気がついたらみんなも大変な体調になっていたみたいです。昨日はお手伝いの日でした。

これらの事態を、マザーテレサのような慈悲に溢れる看護婦さんでいらっしゃる、I女史にお伺いしたところ、

・膝からしたを、熱いお湯につけると良い(さし湯をしながら)
・頭痛がある場合は、熱いタオルを当てると良い
・肘からしたを、同じように熱い湯につけると良い
・ねぎを刻んで、梅、醤油、生姜を入れて、熱いお湯を注いで飲むと良い

とのことでした。

b0023052_545827.jpg
暖めることが絶対的に良いみたいですね。とても参考になりました。
みなさまもどうかお体の保温を心がけてくださいませ。

わたしは最近、信じられないくらいビタミンをとっています。
そう、以前このブログにも書いた、期限切れ(といっても問題ない)の大量に残っているビタミンレモンを、1日に一袋、つまり5日分くらい飲んでいるのです。(注:甘いもの、辛いもの、しょっぱいもの、酸っぱいものならば、酸っぱいものが一番好き。)
水分も、普段一日500ccもとらないのに、今は2、5リットルくらいとっています。
これがわりと風邪を予防しているのかな。
月末からの関東行きの研修場所では、大いに風邪が流行っているみたいだから、しっかりとしたコンディションでのぞまねば。。
b0023052_531216.jpg

お風呂も長めに入るように努力しています。



ヨガや気功はとっても良いから、また本格的にやらなければ、とも思う今日この頃。
[PR]
by ami-cosmo | 2005-02-23 04:16 | 近況・日常

妖精と、お友達と、音楽会と、おもてなし。

夢日記

2/18(金)
一台2500円のクリスマスケーキを買って、3人お世話になった人に贈る。
紅茶のチョコレートケーキに似ている。
祖母に、「5千円以上もかかっているじゃない。」と言われて、「うん、そうだよ。」と答えている。
どうやら、デコレーションで、メリークリスマスと書いてある物をプレゼントしたかったらしい。

その後、かりんちゃんとのイベントで、何かの会を開いている。
かりんちゃんがプログラムを進めて、クイズを出している間に、わたしは裏でお料理などの準備をしている。

b0023052_203633.jpg
お菓子に手作りの苺ジャムをつけてお出しすることになる。
その苺ジャムを入れた器に、苺ジャムと表示しよう、ということになって、それをネームランドで作ろうということになる。
ネームランドで打ち込むと、文字ではなくて、夜空とか、サバンナのようなものすごく綺麗な景色のシールが出てくるだけで、まるで苺ジャムだとわかる文字やデザインが出てこない。
b0023052_2173239.jpg

何故か、それならプリクラの機械で文字が表示できるものを探そう、ということになって、プリクラの機械のあるところまで出かける。その機械を探している途中、まり姉のお友達の企業と関連している、クリエイターの社長のお店に通りかかる。社長自身が、新しくできた自分のお店をまわっている。それは恐竜などをモチーフにした、プラスチックかシリコン製の巨大な玩具なのだけれど、赤や青、緑、黄色、といった原色がとても美しく組み合わせてあって、芸術的な空間になっている。思わず近くまで足を運んでみる。
ガラス張りの入り口で、天井が高く広い場所に広がる、異空間だった。
少しひげをはやした体格の良い社長は、「これまでとは違った世界を、大人の人にも見てもらいたい。」と言っていた。
そろそろ苺ジャムの表示はもういいから、お菓子をお出ししなきゃ、ということで、
今度は手書きで苺ジャム、と書く。何故か曲がったりしてなかなか上手に書けない。

:・°`☆、。・:*:・°。・:*:・°:*:・°`☆、。・:*:・°。・:*:・°:*:・°



2/17(木)
何人かのお友達と、野外の白い四角いテーブルを囲んでお話している。
気づくと、たくさんの人が後から後から集まってきて、みんなでお話している。
その後、少し休もうと思って、見晴らしの良い、そよ風の吹く、緑の草の茂った丘で横たわる。
演奏会の連絡が来る。行かなきゃ、と思って、向かおうとすると、それは森の音楽会のようで、
わたしの横たわっている丘からとても近い所で開かれるということを知る。
向こうの山から、何十人もの音楽家たちが出番が来るまで並んで待っているのが見える。
バイオリンを持った人やフルートを持った人、天性の音楽家もいる。
わたしはその場所から聴こうと思って、留まる。
楽器のふわっとした音色が丘に心地良く響き渡っている。

b0023052_240868.jpg
演奏家とのお話の後、住まいに戻ると、Yさんから野菜が届いている。
ねぎや大根、白菜など。
その時期わたしは風邪気味だったようで、使ってくださいということらしい。

こんなに助けてくれているのに、今まで申し訳ない対応をしていたかもしれないな、と少し思う

2/15(火)
お友達何人かとお出かけしている。もしくは学校かどこかの帰り。カフェのようなところでお話している。お店のカウンターで、お友達(合唱団にいそうな女の子)と、そのお友達の男の子がギターを演奏しながら歌っている。



b0023052_2533916.jpg
誕生日か何か特別な日。お店の一角に、小物があって、そこにハート型の紐を通せるようになっているパーツが小さな透明な袋にいくつか入ったセットが置いてある。
どれか使おうかな、と思うのだけれど、黄緑色のセットか、水色の詰め合わせか、レモン色か迷っている。水色は色としてはいいのだけれど、デザイン的にひかれるパーツがなく、黄緑色は一つだけツルツルしたパールのように輝くハートが入っている。総合的に見て良いのはレモン色、と最終的な結論が出る。
テーブルに戻ると、何人かは帰ったみたいで、ギターを持った女の子だけが残っていて、途中まで一緒に帰る。
その途中の道からjujuと歩いている。素朴なハウスのような温泉かエステか何かの前を通りかかると、jujuが行ってみたいという。
麗しき友人とよく似たお友達と、家ではない部屋を借りることになっているもよう。
その部屋に行った時に過ごせるように、必要な物を運ぶ手はずを整えている。
お料理もするみたいで、調味料のことも気にしている。
帰り道、ドラマの収録現場を通りすがる。
赤いランドセルをしょった女の子二人が喧嘩をしているシーンなのだけれど、それが徐々に激しくなっていく。フェンスから転げたりしているので、大丈夫かな、と思いながら見ている。
:・°`☆、。・:*:・°。・:*:・°:*:・°`☆、。・:*:・°。・:*:・°:*:・°



2/14(月)

バスに乗っている。わたしは妖精を飼っているらしく、連れて歩いている。
その妖精が、バスの中で、シナモンのような姿に変わって、シナモンのような姿の妖精に頬擦りをする。
b0023052_361223.jpg

名古屋の畳のある場所で、ラジカセを使って曲をかける。
誰かと一緒にいて、知っている曲だけ合わせて歌ってみている。
曲調はわかるけれど、歌詞がわからない歌が多い。
そこにA様が通りかかる。
その後、大きなビデオのある部屋で、TIお姉様と、tomoちゃんと、内気を鍛錬する12の姿勢、易筋経をしている。ひたすら何時間もまほのみをやっている。
が、あまり大変ではなく、安定している。
誰かに、「岐阜の山のエネルギーラインを教えてあげよう。」と言われ、山に連れられていく。
三つの道が、東洋医学でいう主な三管(左・中央・右)を現し、山そのものが、太古から伝わるわたしたちの生命エネルギーの象徴とのことだった。

:・°`☆、。・:*:・°。・:*:・°:*:・°`☆、。・:*:・°。・:*:・°:*:・°


2/13 (日)


ビルの5階にある、Afternoon Tea でかりんちゃんとお茶をしている。
お花の形をした小さなたくさんのクッキーの入ったお皿とお茶が用意されている。
他の子達と、そのビルで待ち合わせしているもよう。
少し経つと、あたりがライトアップされる。ブライダルフェアのようなものが始まるらしく、
別のテーブルに、身なりを整えた人たちが座っている。
わたしたちはその場を出て、待ち合わせ場所に行く。
[PR]
by ami-cosmo | 2005-02-18 22:59 | 夢見。

ノロウィルス、近況レポート。


最近、風邪を引いている人が凄く多いです。みなさん熱を出されていて、とっても大変そうです。
いつもお世話になっている、隣の製造室のoさんも咳や熱でとってもお辛そうでした。

風邪、とはまた別の浸食、ノロウィルス、という細菌がやってきているらしいですね。
わたしはその名すら初めて聞いたのですが、なんと、祖母と叔父がノロウィルスに感染しているらしいのです。そのため、普段病と闘っているはずの母上が家事をしているとか。。。
大変だけれども頑張っていただきたいものです。ノロウィルスに関する詳細が送られてきたのでメッセージより、抜粋。

ノロウイルスは集団発生に繋がる怖~い食中毒。人の腸の中で増殖する
ウイルスで他の食中毒細菌とは異なり食品中では増えません。二枚貝やカキ、パ
ンなどの食品から感染する場合もあります。抵抗力の落ちている人や乳幼児では
数百個程度のウイルスを摂取することで発症します。症状は、激しい嘔吐、下痢
、38゜以上の熱等… 空気感染するので、必ず石鹸でよく手を洗い使った食器や
フキンなどは80度以上の熱湯消毒、アルコールや逆性石鹸は効果が期待出来ない
…とにかく大変です。かかってしまったら水分をたくさんとることと休養をとる
こと、必ず病院へ行くことですね。疲れていると感染しやすいみたいなので気を
つけてね☆


ということのようです。熱湯消毒しか効かない、というあたりが、珍しいな、とも思いました。
わたしはベジタリアンなので、あまりかかる可能性はないとは思うのですが、
皆様も生ものやパン(イーストが関係しているのかな)にはお気をつけくださいませ。
[PR]
by ami-cosmo | 2005-02-16 05:39 | 近況・日常

国家的陰謀、逆転勝利計画。

あなたのバレンタインデーは?

お久しぶりです。最近わりと忙しかったお菓子職人です。
時間はあまりないはずですが。。。作ったのですよ、お菓子を。

誰にって、愛しの アコサキに決まっているじゃないですか。
これでakoちゃんとsakiちゃんは、元気になる魔法にかかってくださるはず。
(最初からわたしよりも元気かもしれない。。)
jujuと、麗しき友人(yu嬢)と、上智にお通いになられているちー姫、16歳の時、アルバイト先でお世話になった、わたしより大きな娘さんがいらっしゃるというJさんにも贈らせていただきました。

住所を存じなかったので、電波的祈りの乙女、ちー姫に、『ちー、住所教えれ。』(失礼をお許しください。) と、メールしてみたところ、「借金取りの若い衆が来るのでせうか?」とおっしゃるので、『明日が何の日がご存じでして?』 と伺いました。

すると ちー姫、「明日は日本のお菓子業界の陰謀の日にございましょう。」とのこと。
そしてさらに、「といいつつ、わたしは自分の為に買いますが・・・(←寂しい人)」
とのお返事が。

そうです、その通りですとも。
日本のお菓子業界の陰謀の日を、逆転利用して、元気になる魔法をかけてしまおうという作戦。

ちー姫はもう、寂しいなどとおっしゃらないでくださいませ。

東洋医学的に、チョコレートは体にマイナスである、とされているので、わたしがお菓子を作る時は、ことごとくココアパウダーやカカオは使わないように(思いやり)してきたのでした。

今回は材料が何故か転がっていたので、作ってみました。

アーミッシュカントリーのお菓子、より、チョコレートケーキ。カップに入れてみたけれど、
焼いてみたのだけれど・・・・・。
その、


何故にあなた方はそこまで膨張するのかな。          
b0023052_4495966.jpg


わたしを励ましてくれているのですね。
もしそうなら感謝しないと。。。
溢れかえるまで膨張するなんて。。

えーん、これじゃあ アコサキに贈れない。
脳内が空になるほど時間に追われていたため、アコサキにはそれ以外のお菓子を贈ることに。

気を取り直して、アーミッシュカントリーのお菓子、より、チョコレートロックス。
クッキーならば作り慣れているし。。

ん?

b0023052_4545954.jpg

形が違う。本当はもう少しぽってりとした立体的な円形のはずのお菓子。
質感はサックリできたので、目を瞑ることに。


やはり、普段使い慣れていない材料を突然使う、というのは至難の技なのですね~。。。
一番疎遠だった材料。陰謀逆転勝利計画に活躍していただくために、仲良しにならなければ。


そして、体に良い物、ということで、ナチュラルなお菓子が乗っている大森由美子さんの本より、黒糖のタルトを作ってみました。

b0023052_534772.jpg

フィリングが柔らかめなので、ふにゃふにゃになってしまうかな、と思っていたら、
わりとしっかりとしたタルトになりました。
ライオンの顔を持つ女神様は、味も素朴で良いね、とのコメント。
後々、最近何を食べてもおいしいと思わない、(共に食べる人が重要とのこと。)というお話をされていたお姉様でしたが、この時は、素朴で良いとおっしゃってくださいました。


同じくナチュラルなお菓子として、初めてクラッカーを作ってみることに。

b0023052_581913.jpg
トッピングはごまとパセリ、唐辛子、などを使ってみました。
焼き方が足りなかったのかしなしなに。。
歯をわるくされた方、申し訳ありませんでした。

わたし的には、この生地にはもう少しバターを入れるべきなのではないかと思っています。
きっと、少なめにすることで、ナチュラルなお菓子になっているのかもしれないですけれども。。



ということで、通常のお菓子作りやお掃除の後、本当にぎりぎりの時間まで、ほぼ何も考えずにひたすら作り続けました。組み合わせとか考えていなかったので、どうなることかと思いましたが、ちー姫から『好きなものばかりで幸せ。』とのメッセージや、麗しき友人より、『お菓子届きました。ありがとう(ハート) とのご感想をいただけたので、ひとまず陰謀逆転勝利計画は成功かな、というところです。
被害に遭われた方は、おとなしく魔法にかかって、元気になってくださいね。
[PR]
by ami-cosmo | 2005-02-14 23:16 | メモ。