ブログトップ

<   2006年 03月 ( 42 )   > この月の画像一覧

星に願いを


守護神であるMamyちゃんによると、
今日は占星学的に見て、お願いごとをするととっても良いとのこと。

それが、ヴィジュアル的だととても良いらしいので、
ここにも記してみようかなと思います。


       ~夢、お願い事~

b0023052_21115334.jpg
想えば即座に、この手から光の生命体と神々に捧げる
上昇のエネルギーと歓喜に満ちた、
良質なお菓子を出すことができるようになり、
空を自在に飛び、
化身を自在に操ることができ、
その時、身体の気道のすべては滞りなく、
完全に通りきっていて、
嫌悪・迷妄・愛着から完全に解放され、
いつでも威光放つ生命体にお会いし、
その素晴らしいお話を乞うことができますように。


b0023052_21122842.jpg
願わくばわたしの心、言葉、行為のすべてが、
神々のご意思にかなったものとなり、

すべての縁のある魂が、精神的調和、真実、真理、愛によって、
心の解放へと導かれますように。

b0023052_21125212.jpg


それにより、すべてを本質に還元するためのお手伝いをさせていただけますように。

[PR]
by ami-cosmo | 2006-03-29 08:18 | 祈り

右脳を測る性格分析ツール


b0023052_20103971.jpg
お友達の日記で、右脳を測る性格分析ツールが紹介されていたので、
わたしもやってみました。 

    





        
個人分析結果

あなたの分析結果がでました。
一言であなたの深層心理を暴いた結果です。
世の中で鍛えられたあなたより、昔の自分をイメージすると、よりいっそうわかりやすいと思われます。

・相手の立場や役職に捕われず、自由な言動のとれる博愛主義   者。

・野人派、田舎者、礼儀をわきまえないような粗野な無骨者、民  間・在野の心のタイプ。

人見知りせず誰にでも遠慮の無いハッキリした言動をとる人   で、それが明るい魅力になっている。筋道を立てた話し振りは  説得力があるが、少々理屈っぽい。実際は真面目な努力家で責  任感も強く、冷静で客観的な目を持っている。様々な経験を積  んで成長していく大器晩成型。


   表層意識 ~他人からどう見られているか~

あなたは、何事もマイペースで悠々ととした印象を与える人でしょう。でも弱い人を守るためには権力に立ち向かっていくような過激な一面もあり、心を許した人には誠心誠意尽くした対応を心がけられるタイプです。そしてまた、正義感の強い博愛の精神を持つ人情家なので、まわりに対して面倒見のいい、頼まれるといやと言えない親分肌の所があり頼りにされます。基本的には平和を愛し、学校や家庭、職場など生活圏全体を見渡してのバランスを取る感覚は抜群なものがあります。
でも、言葉のキツさは自他共に認める所で、友情や愛情を持って言う一言にも、笑いながら言う一言にもけっこう傷ついている人がいる筈です。そして、根性と頑張りで何事にも挑み、何でも一応はそつなくこなしますが、其れゆえの器用貧乏な面には本人も満たされない思いがあるでしょう。仕事に対しても家庭でも全て手抜き無しの頑張り屋でなせばなるの精神でハンパではないです。職場においてもムードメーカーで人に祭り上げられる事も多いでしょう。
そして、強い自我を持っているため環境に影響される事なく自分の世界を築いていく事が出来るでしょう。
外見的にはどっしりとしていていかにも落ち着いた印象を与える人ですが、幼少の頃は大人びていても年を取るごとにだんだんと若々しくなって社交的になっていく人でしょう。また、表面では柔軟で包容力を感じさせる一方、内面ではしっかりとした自我の主張を持っており、着実に人生の目標に到達していく、息の長さもあります。
金銭や名誉にこだわり、それを手に入れるための努力を惜しま無いのですが、野心から一歩引いた時には本来のよさがでる人でもあります。


  社会意識 ~社会の一員としての自分を活かしたい~

あなたは、非常にさっぱりとしていて、生真面目で裏表の無い誠実な人でしょう。人を惹きつける強いリーダーシップと高い品格を備えていて信望を集めます。何時も泰然と構え、気後れや人怖じなどは無縁のタイプでしょう。また、温厚で知性的、そしてプライドも高いのですが、あまり露骨には表に出さないようです。そしてまた、その場限りのお世辞やつくろいもなく、駆け引きなども苦手な所がありますが、テキパキとした活動力と、誰にでもモノを言うカラッとした明るく解り易い性格が魅力で、人受けするのかも知れません。
また、隠し事が嫌いで、誰に対しても物怖じしないで、歯に衣を着せないでズケズケとモノを言い、弁論も立ちますが、決断力もあって、言った事に対しての行動力もあります。柔軟に人の意見の真意を聞き、把握していきますが、やや純粋すぎる所があって、周囲との折り合いを気にし過ぎるあまり、ストレスなどが溜まり易いでしょう。理想主義者で理不尽な事は許せずに権力に立ち向かう所も有り、論旨一貫の理論派の一面があって説得力にも優れ、頭の回転も速く、臨機応変に対応して、落ち着いた風貌からは想像できないフットワークの軽さもあります。ただ、自分の能力をかいかぶる自信と、やや性急になったり、過激な一面を覗かせます。また、気取り屋に見える傾向があり、周りを軽視したように誤解される所があり注意が必要でしょう。経験を積み、心の安定と謙虚な気持ちがあれば、大発展が期待されます。


 深層意識 ~自分の心の奥に潜む自分を再確認したい~

・行動力も実行力も備わり、熱血みなぎる人。
・一つの事に熱を上げる。
・どんな時にも堂々と意見を述べ、確信をもって行動する。
・頭の回転が早く、先を見通す。
・ルールを守ろうとする。
・内面は寂しがり屋です。元気でパワフルな面を見せたがり、立ち 回りは派手なところがある。
・下手に出られると、黙って見過ごせない。
・自分がしなければ、と言う意識が強い。
・おごらなければ、人から仰ぎ見られ、尊敬される人です。


*感想*

突き進むのも良いけれど、たまに立ち止まって自己分析してみるのも良いですね。



[PR]
by ami-cosmo | 2006-03-29 08:09 | 占い、分析

成分分析


お友達の日記で紹介されていた、成分分析。

まず、3人のわたしについて。


あみの成分解析結果 :


b0023052_20294284.jpg
あみの81%は白インクで出来ています。
あみの18%は柳の樹皮で出来ています。
あみの1%は乙女心で出来ています。



アイレンの成分解析結果 :

アイレンの68%は赤い何かで出来ています。
アイレンの9%は覚悟で出来ています。
アイレンの8%は夢で出来ています。
アイレンの8%は祝福で出来ています。
アイレンの6%は汗と涙(化合物)で出来ています。
アイレンの1%は犠牲で出来ています。
b0023052_203086.jpg


あずみの成分解析結果 :

あずみの91%は大阪のおいしい水で出来ています。
あずみの3%は記憶で出来ています。
あずみの3%は柳の樹皮で出来ています。
あずみの1%は苦労で出来ています。
あずみの1%はマイナスイオンで出来ています。
あずみの1%はやさしさで出来ています。


ちなみにうちのおばあちゃんの成分。

柴田栄子の77%は歌で出来ています。
柴田栄子の19%はマイナスイオンで出来ています。
柴田栄子の3%は祝福で出来ています。
柴田栄子の1%はやさしさで出来ています。


これ見る限り、柳の木と縁があるようです。
おばあちゃん、体に良さそう。
[PR]
by ami-cosmo | 2006-03-29 08:07 | 占い、分析

橋渡し



ここ最近、なつかしい人達と連絡がとれたり、
偶然に偶然が重なって繋がったり、
懐かしい人達が必要としている人にお繋ぎすることができたり、
素敵な連鎖がありました。

わたし自身、ひとりだけではどうすることもできないことでも、
わたしよりも精神的に成熟した存在とか、
神々に少しでもお繋ぎできたら、
たくさんの人に幸せになっていただくことができる。

その少しのお手伝いができたらな、と思っています。


一人で歩いている時にはそっと見守って、
転んだり、つまずいたり、助けが必要な時は助けられる。

常にそんな状態でいられるように。


悩み、苦しみ、悲しみからみんなが解放されて、
光を得たとき、
わたし自身も最も嬉しい。


それもこれも、すべて神々や光の生命体のご加護があるから。
すべての存在に感謝します。

これからもその祝福によって、
縁あるたくさんの人達が本当の意味で幸せになりますように。

b0023052_20323975.jpg

[PR]
by ami-cosmo | 2006-03-29 08:06 | ひとこと。

天文



星空好き、コミュニティのトピックより転載。



天文ファンにとって、今年最大の関心事といえば、3月29日の皆既日食!
日本では残念ながら見ることは出来ませんが、今回もしっかりとインターネットで中継があります。

 「ライブ!ユニバース」
昨日までは、昨年10月3日(月)のイベリア半島から中継した金環食のハイライトを流していましたが、本日より3月29日の案内に切り替わりました。
日食講座などもあり、事前に予備知識を身につけておくのも良いでしょう。
ぜひ、ぜひ、見ていただきたいお薦めのホームページです。


b0023052_8424429.jpg

[PR]
by ami-cosmo | 2006-03-29 07:31 | 地球環境。

秘密のお庭造り~番外編~


b0023052_8224312.jpg
お庭作業で土を掘っていたら、
じゃがいもみたいなものがたくさん埋まっていました。

なんだかとても不思議で気になったので、
育ててみることにしました。

白いホウロウに入れたものがそうです。
これ、何でしょう。ご存じの方いらっしゃいますか?
根がわりと張っていて、大きいのとか小さいのとか
いろいろありました。


b0023052_8233830.jpg土からはミミズさんとかダンゴムシさんもほろほろ出てきて、
彼らは土と一体になって、
植物を育てるお手伝いをしてくれているんだなって
改めて感じました。

虫たちのおかげで、土もふかふかフワフワになっています。

みんな、相互に助け合って存在しているのですね。

今日は良いお天気だし、
水耕栽培していたねぎさんを、鉢に移そうかな。

b0023052_824221.jpg

[PR]
by ami-cosmo | 2006-03-29 07:21 | 植物たち

秘密のお庭造り、第二段。


b0023052_8184189.jpg
おはようございます。
お目覚めはいかがですか?

今日もおひさまがのぼって、
お洗濯日和です。

昨日は、お庭作業の依頼を承って、
お手伝いさせていただきました。


まずはお庭の外側の部分に、
枕木を置くため、
枯れた雑草さんたちをかき集めました。

それからたくさんの砂利を運んで、
隙間に砂利を詰めたり、
土と砂利をふるいでふるって、
分けたりしました。

ぐるぐるに絡まったつるの植物にも移動していただきます。

フェンスに絡みついた枯れた蔓もお掃除。

まだ根がついているものは、
他の場所に移っていただきました。

計3時間くらいのお庭作業が終わったのは、夕方頃。

夜からは前回と同じようにザーーーっと雨が降ったので、
土が潤ってちょうど良かったようです。

b0023052_819697.jpgお庭では今、黄色いスイセンやわすれな草が咲いてます。
金柑も小さな実をつけていました。

植物を司っているといわれている妖精さん。
植物を大切にすることで、妖精さんとも仲良しになれたら良いな。

ふわふわになった土で、少しでも心地よく、植物さんたちに
過ごしていただけたら良いなと思います。
[PR]
by ami-cosmo | 2006-03-29 07:16 | 植物たち

ちいさな気づき。


b0023052_21255556.jpg

一度得たものを失う苦しみは、

本当は得たわけではないこと、

得る必要性のないこと、

本質的に得ることはできないこと、

を知ることで、解放されるのかな、と最近思いました。
[PR]
by ami-cosmo | 2006-03-26 21:21 | 気づき 超えること。

感無量


b0023052_2512187.jpg
ずーっと探していた小学校の頃のお友達を、mixiで発見。
信じていた通り、彼女はアーティストになっていました。

“あいまいなあたしのあい”


見つけたと同時に、名古屋から一時的に東京に滞在するとのことで、
偶然に偶然が重なったみたいな奇跡。

それを逃したと悔やんでいたところ、
更なる奇跡が。

良い、良すぎる。こんなの聴いたことがない。
ものすごく純粋。

野菜を食べている時のような、
森林浴している時のような、
湖に漂っている時のような、
お風呂に入っている時のような、
ロウソクの炎を眺めている時のような、

この世と地球ごと包み込んでしまいそうな、
そんな美声と波動。


b0023052_21301094.jpg
あいちゃんとまいちゃんの前に、
夏秋さんという鍵盤ハーモニカ奏者の方と、
ピアノと歌の須藤かよさんという方の共演。



鍵盤ハーモニカでここまでの音楽が作れるんだ、
と本当に驚くと共に、天性の音楽センスとも通じるものがある、

水が漂うようなイメージ、
地底のイメージ、
激しい優しさの波動、
一切深いな音色を感じない不思議な音楽でした。


b0023052_213144.jpg
また、かよさんの声は、
大地の女神を思わせるような、
聖母のような、
この世のものとは思えないほど
ふわりとつつみこむような優しいお声でした。

何とお二人は、西武新宿線沿線にお住まいで、
夏秋さんが所沢、かよさんが東村山におすまいなのだそうです。

かよさんはお散歩とか、妖怪とか、昆虫とか、天然工房のパン作りとか、
グルテンへの興味とか、ナチュラルハウス利用者だったり、何かとても趣味が似ています。

夏秋さんの奥様もとっても素敵。
森の妖精さんのような方。
一目見た瞬間から、気になって仕方がない方でした。

演奏が終わった後に、シンクロがいっぱい。

そして、あいちゃんとまいちゃんは想像を絶するほどに
良かったです。

小さい頃のあいちゃんを知っていたからか、
ものすごく感動しました。
あの純粋さが、成長すると、こうなるんだって。

まいちゃんの声は、
例えるならカントリーロードを歌っている女の子の声を、
もっと透き通らせたような、
とてもわたしが大好きな、
そして聞いているだけで涙がでてくるような美しい声でした。

b0023052_21312855.jpg
まいちゃん何気にjujuに似てる!
jujuの話したら、まずその存在に興味を示されて、
更に名前をお伝えしたら、素敵な名前ー!とのことで、
そして織をしていたことをお伝えしたら、
まいちゃんも、「わたしも織りをやっていたの!!!」って。

本当にー!? 凄すぎる。

まいちゃんはアナログのお方らしいのですが、
夏秋さんとかよさんのお二人と、
アイちゃんは、ソーシャルネットワーキングにいらっしゃるとのこと。

得意のストーカー、もとい、探偵気質を駆使して、
つけまわさせていただこうかとも思っています。

皆様CDも出されていてかよさん、のジャケットは、
数日後レコード屋さんで売り出されるそうです。


*写真はあいちゃんとまいちゃん。
[PR]
by ami-cosmo | 2006-03-26 02:09 | 歌。

本を友とする人々の件について。


b0023052_53164.jpg

世には活字が大好き、という種族がいらっしゃいますね。

先日、わたしはどうしてこんなに本が好きなのだろう、
とおっしゃっているお姉様がいらっしゃいました。

わたしはどちらかというと、本はあまりもっていないし、
借りた本を借りっぱなしにしてしまうほど、
本を読まない人だったりします。

興味のある、例えば虹の階梯とか、かもめのジョナサンとか、
何冊か読んだ本はあります。

あ、深い、面白そう。と思うと、一気に読んだりします。


ところで、本が好きな人々というのは、
本をお友達のように思っているのではないかなということに、
最近気づいたのです。

というのも、そういう方々からお借りした本というのは、
必ずと申し上げていいほどに、
付箋が貼ってあったり、マーカーがひいてあったり、
コメントが書いてあったりもするんですね。

そのコメントを拝見しますと、
その本の文章に対するご自分の意見が書かれているんです。
それが会話形式なんですね。

そう、まるで本を書籍としてではなく、
生きている友人のように会話しているんです。

わたしはそれに気づいた時、なるほどー!と思いました。


わたしにとっては、本はもう書き終わった文章であって、
誰かの見解であって、
生身の生きている人間とは無関係な個体のようにとらえていたんですね。

なので、一日が読書でおわるなんて、
もったいない、的なところがありました。

しかし、そういう種族の方々にとっては、
一日が読書でおわっているのではなくて、
本という世界の住人と、会話をされているわけです。

それで多分、充実した、と思えるのでしょうね。

そうそう、小さい頃、インドやチベットの経典が翻訳された書籍の字が難しすぎて、母上にふりがなをふってもらったことがありました。

彼女は徹夜で書いてくれたのですが、
それを読んでみると、本に書いてある文章の続きみたいなものが、
さらに鉛筆で書かれているんですね。

相当眠気が極限に達していたのでしょう。

文章のおわりの方に、「それでね、今日ようこちゃんがね・・・」
とか、全然関係のないことが書かれていました。
本人に指摘したところ、爆笑していました。

きっと母上は、本と会話する種族ではないと思われますが、
極限的睡魔の世界で、本に向かって対話していたもようでした。


わたしからすると、伝記とか、過去に本当にいらっしゃった聖者のお話とか、本当にあった話とか、世界観とか、実用的・哲学的な書籍は読むのですが、特に小説は物語としてしかとらえていなくて、
全然進みません。 なので、かもめのジョナサンと秘密の花園が読めたのは、快挙といえるでしょう。

絵本は特別です。
イメージや世界観がダイレクトに伝わってくるので。
多分、アートとか、音楽とか、
直接的に心に響くものが好きなのでしょうね。

それはそうと、わたしにとって、本を友とする方々のお気持ちを少しでも理解できたことは、とても貴重なことでした。

皆さんの周りにも、本と対話している方、
いらっしゃいますか?

今後もあらゆる人々の心に対する理解を深めていきたいと思っています。
[PR]
by ami-cosmo | 2006-03-24 09:28 | ひとこと。