ブログトップ

明晰夢。

b0023052_1761766.jpg

夢日記。
今回の旅では、一週間のうち、一回鮮明な明晰夢がありました。












・:*:・°`☆、。・:*:・°。・:*:・°`☆、。・:*:・°。・:*:・°`☆、。・:*:・°。・:*:・°
5/21(土)
目を閉じてすぐ、この現実での意識もある状態のまま、まわりで世界が広がる。
ゴーという音とともに、大地震。人々の悲鳴と、建物の崩れる音。
感覚もあるので、瓦礫の破片が飛んできたりして、重い。
呼んでもなかなか抜け出せず、怖くて、実際にぶるぶる震えている。
コマ送りのように次々と続くヴィジョン。
モアイ像のような岩の巨人が大移動している。
呼んでも抜け出ず、瞑想によって抜ける。
次は、フラミンゴを大きくしたような、怪獣のような鳥が飛び交っている。大きく高い鳴き声。
次は、目の前に闘う場所のような舞台がある。
鎧をつけた人と、もう一人の選手。まわりの観客が声援を送っている。
威光放つ生命体の名ともう一人の選手。
鎧の人が買ったもよう。 後に、切られたのは自分だ、と気づく。

(備考)
この世界で、内的探求が必要なことだと、心底再認識しました。
というのも、この日、真実によって守られるように、とお願いしたのですが、それによって、あまり体験できないこわい世界を体験して、未来において成り得る可能性のあることを見ることで、重要なことが考えられるように促されたのかもしれない、と感じました。

・:*:・°`☆、。・:*:・°。・:*:・°`☆、。・:*:・°。・:*:・°`☆、。・:*:・°。・:*:・°
5/20(金)
いくつかのグループの人と一緒にいる。
休む時、sさんに、溝掃除の時のことを伝達するべきか質問している。
まったく違う理由で、会話の終了を測るもう一人の人。
それでも会話が続く。
二階では、VAさんが、フラワーエッセンスを誰かに処方している。
そこで、フラスコがひとつ割れる。
わたしの近くにもフラスコがあったので、移動させようとすると、ぶくぶくと音を立てながら、やがて割れる。
外で騒いでいる人に対して、怒る青年。
チャッキーの家に居候している模様。

5/20(金)
名古屋にいる子供達のために、お食事に関するくるくるローテンション表を作っている。
大阪と合同でも良いのではないかな、と思っているのだけれど、べつべつに作ってほしいとのこと。
・:*:・°`☆、。・:*:・°。・:*:・°`☆、。・:*:・°。・:*:・°`☆、。・:*:・°。・:*:・°
5/18(水)
お菓子をのカットを受ける。もしかしたら、夢かもしれない、と気づく。
すると、夢が消えそうになるので、夢の内容を肯定しつつ、生地を遠くから、思念だけで運んでみる。手を使わずに、運ぶことができた。
白い卵焼きのようなもの。食べてみると、卵の味。
現実での場所と少し違っている。長い廊下。
夢だとわかって、神様を思い浮かべて実体化してみたり、空を飛んでみたりする。
その後、完全に夢に移行。
田舎。神々しい方が近くに住んでいる。~荘、という名前がついていそうな、多分木造の、とっても狭いお部屋。

5/18(水)
イノシシのような、犬のような生き物を飼っている。
引っ越しか何かで、トラックで運ぶことになっている荷物を、さっちゃんとわたしだけで、何とか運ぼうということになる。
イノシシに首輪をつけて歩いている。
荷物はあっても、イノシシが早いので、楽に歩くことができる。
途中、イノシシを休ませるのだけれど、鶏の巣で休んでいて、一匹目立っている。

・:*:・°`☆、。・:*:・°。・:*:・°`☆、。・:*:・°。・:*:・°`☆、。・:*:・°。・:*:・°
5/17(火)
一定期間のイベント。yさんが劇を担当しているらしく、何回か劇をする。
見せる劇というより、会場にいる全員を巻き込んで演じる参加型。
わたしは柔らかい素材でできた織りのようなものに、演技上、一時的に入れられる。
その後、みんなでバスで移動。ADさんが、一番先にスーパーに寄ってほしいと頼んでいる。
駅について、御茶屋さんにいくことになる。
[PR]
by ami-cosmo | 2005-05-23 16:41 | 夢見。